高橋ヒロムの新技は「TIME BOMB Ⅱ」、モクスリー「借りを返す」【新日本プロレス・2020.1.4・PART2】

新日本プロレス・2020年1月4日・レッスルキングダム14・東京ドーム大会・初日のバックステージコメントまとめ・PART2!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:新日本プロレス・試合結果・2020.1.4・レッスルキングダム14・東京ドーム・初日・PART1【第0試合~第2試合】
関連:新日本プロレス・試合結果・2020.1.4・レッスルキングダム14・東京ドーム・初日・PART2【第3試合~US王座戦】
関連:新日本プロレス・試合結果・2020.1.4・レッスルキングダム14・東京ドーム・初日・PART3【IWGPジュニア~IWGPヘビー】

ジョン・モクスリー

全ては明日、ジュース・ロビンソンを相手に、俺の中に今ある恨み、怒り、全てを晴らしてやるから待ってろよ!俺は日本に、自分の仕事を遂行するために来ているんだ。ただかわいい女の子にキスされるとか、花束をもらうとか、そんなことを楽しむために来てるわけじゃない。その仕事の一つ、ベルトを獲ること、それは今日、全うすることができた。そしてステップ2、これはオマエに借りを返すことだ。明日の試合が終われば、俺が新日本プロレスの中で、そして業界全体の中でどのポジションに立っているか分かるだろう。ポカリをよこせ!

見事にIWGP USヘビー級王座奪還に成功したジョン・モクスリー選手ですが、休む間もなく本日5日・レッスルキングダム14・2日目で初防衛戦を行います。

対戦相手は10月・両国大会で対戦するはずだったジュース・ロビンソン選手。

G1クライマックス29最終公式戦で敗れた借りを返すためにも絶対に負けられない一戦です。

また、現在ジョン・モクスリー選手は新日本プロレスの中ではIWGP USヘビー級王者というポジションですが、本国アメリカではAEW世界王者クリス・ジェリコ選手とのストーリーが進行中。

もしIWGP USヘビー級王者のままアメリカに帰国したら、IWGPとAEWの両方のベルトを同時に巻くチャンスがある業界全体の中でも希少なポジションに立つことになります。

昨年は団体の枠を越えた活躍を見せたジョン・モクスリー選手ですが、今年も世界中のプロレスファンを楽しませてくれる存在になりそうです。

高橋ヒロム

─最後の技について教えてください。
ヒロム「TIME BOMB 2ーーー!

新技開発を示唆していた高橋ヒロム選手が新技・変形エメラルドフロウジョンを初披露!

強敵ウィル・オスプレイ選手を撃破した新技をTIME BOMB Ⅱと命名しました。

新たな武器を手に入れた高橋ヒロム選手の前に立ちはだかるのは復帰戦でピンフォールを奪ったロビー・イーグルス選手か、それとも最高のライバルであるドラゴン・リー選手か?

獣神サンダー・ライガー選手の引退試合終了後、誰が次期挑戦者として名乗りを上げるのか注目!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA