2019年の男女プロレスラー・トップ10!【新日本・WWE・AEW・2020年1月】

スポーツイラストレイテッドが選ぶ2019年の男女プロレスラー・トップ10をご紹介。

スポーツイラストレイテッド( Sports Illustrated )が2019年の男女プロレスラー・トップ10The Top 10 Women Wrestlers of 2019, The Top 10 Male Wrestlers of 2019を公開!

10位のみインディーシーンからの選出、9位~1位は団体問わずの選出となります。

女子プロレスラー・トップ10

1位ベッキー・リンチ
2位テッサ・ブランチャード
3位シャーロット・フレアー
4位シェイナ・ベイズラー
5位タヤ・ヴァルキリー
6位クリス・スタットランダー
7位リア・リプリー
8位サーシャ・バンクス&ベイリー
9位ジョーディン・グレイス
10位メルセデス・マルティネス

候補選手紫雷イオ、キャンディス・レラエ、ブリット・ベイカー、ビアンカ・ブレア、チェルシー・グリーン、ロンダ・ラウジー、アスカ、レイラ・ヒルシュ、ケリー・クライン、岩谷麻優、ニコル・サヴォイ、ミア・イム、トニー・ストーム

女子1位に輝いたのはレッスルマニア35でRAW&SD女子王座の2冠を達成した”ザ・マン”ベッキー・リンチ選手!

2018年のサバイバーシリーズ直前の大流血でブレイクした苦労人が、勢いだけではなく、本物のカリスマに変貌した1年でした。

男子プロレスラー・トップ10

1位ジョン・モクスリー
2位アダム・コール
3位コーディ
4位オカダ・カズチカ&セス・ロリンズ
5位クリス・ジェリコ
6位ケニー・オメガ
7位飯伏幸太
8位ウィル・オスプレイ
9位コフィ・キングストン
10位ニック・ゲイジ

候補選手ダニエル・ブライアン、AJスタイルズ、ジェイ・ホワイト、ジョニー・ガルガノ、ニック・アルディス、”フィーンド”ブレイ・ワイアット、ロマン・レインズ、キース・リー、内藤哲也、ピート・ダン、石井智宏、ウォルター、ランス・アーチャー

男子1位に輝いたのはジョン・モクスリー(元ディーン・アンブローズ)選手!

4月にWWEを退団すると、5月にはAEW参戦、そして6月には新日本プロレス参戦と、まさに縦横無尽の活躍。

WWEという鎖から解き放たれた狂犬は、まさに2019年のプロレス界を象徴する存在でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA