ケニー・オメガ&グッドブラザーズがインパクト世界王者&MCMGと乱闘!【インパクトレスリング・2021.1.12】

インパクトレスリング( IMPACT WRESTLING )・2021年1月12日(日本時間1月13日)放送分の試合結果、動画をご紹介!

サイト移転のお知らせ
新サイト
十人十色プロレス日和(新)にサイトを移転しました!

1月5日・インパクトレスリングの試合結果はコチラ!

ヴァルキリー vs リー

× タヤ・
ヴァルキリー

vs
〇 キンバー・
リー
エビ固め

次期ノックアウト王座挑戦者タヤ・ヴァルキリー選手がランニングダブルニーを決めると、王者ディオナ・プラッゾ選手がフォールを妨害。

妨害を目撃したローズマリー選手がバックステージに連行しようとすると、スーザン(元:シュー・ヤン→元:スージー)選手が現れて阻止。

二人がかりでローズマリー選手を押さえつけると、その隙にキンバー・リー選手がエビ固めで丸め込んで勝利!

ケニー・オメガ

AEW世界王者ケニー・オメガ選手&ドン・キャリスが恒例のキャンピングカーに登場。

先週のAEWダイナマイトに乗り込んできたグッドブラザーズ(アンダーソン&ギャローズ)とともに、明日のAEWダイナマイトにも出演すると宣言。

そしてPPVハードトゥキル2021(1月16日)に向けて勝利が必要だと話して、今夜の放送でインパクト世界王者リッチ・スワン選手選手と対戦するカール・アンダーソン選手を新日本式ハイタッチで送り出す。

タッグマッチ


マニック
 

vs

〇 クリス・ベイ
アートオブ
フィネス
× スーイサイドロヒット・
ラジュ

ハードトゥキルで行われるXディヴィジョン王座・前哨戦。

クリス・ベイ選手がアートオブフィネス(カッター)で勝利!

ドリーマー vs ディーナー

× トミー・
ドリーマー
vs〇 ディーナー
反則

ディーナー選手が場外に落下すると、カズン・ジェイク選手(元パートナー)にビンタを叩き込む。

するとカズン・ジェイク選手が足を払って反則裁定。

試合後も乱闘が続くと、ジョー・ドーリング選手がラリアットでライノ選手を撃退。

そしてディーナー選手はDDT、エリック・ヤング選手はパイルドライバーでとどめを刺す。

ローズマリー vs ダッシュウッド

〇 ローズマリー
スピアー
vs× テニール・
ダッシュウッド

ケイレブ選手(ダッシュウッドの専属カメラマン)がエプロンに上がると、クレイジー・スティーブ選手が現れて阻止。

その隙にテニール・ダッシュウッド選手がスプレー攻撃を狙うが、気付いたローズマリー選手がスプレー攻撃をお見舞い。

そしてローズマリー選手がスピアーで勝利!

ムース vs パーマー

〇 ムース
レフェリー
ストップ

vs
× マシュー・
パーマー

ムース選手が馬乗りになってエルボースタンプを連発すると、マシュー・パーマー選手が失神してレフェリーストップ裁定。

スワン vs アンダーソン

〇 リッチ・
スワン
スクールボーイ

vs
× カール・
アンダーソン

リングサイド立ち入り禁止のモーターシティマシンガンズ、ドク・ギャローズ選手、ケニー・オメガ選手はそれぞれ別の場所から観戦。

カール・アンダーソン選手がガンスタンを狙うと、リッチ・スワン選手がスクールボーイで丸め込んで勝利!

試合後、バックステージでリッチ・スワン選手、ケニー・オメガ選手、MCMG、グッドブラザーズが乱闘!

最後はリッチ・スワン選手が地獄突きをケニー・オメガ選手に叩きこんで、ハードトゥキル直前回のインパクトレスリングは終了!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA