歴史が再び動き出した、14年ぶりにROHピュア王座復活!【ROH・#486】

今週のROH Wrestling Episode #486は20人バトルロイヤル、ROH世界王座戦、ピュア王座トーナメント決勝戦!

サイト移転のお知らせ
新サイト
十人十色プロレス日和(新)にサイトを移転しました!

関連:秘蔵未公開試合!フリップ・ゴードン対バンディード!【ROH・#485】

ROH・エピソード #486は3試合。

20人バトルロイヤル

今週のROHは2020年のベストシーンの振り返り。

まずは2020年2月9日・フリーエンタープライズの20人バトルロイヤル。

ドラゴン・リー選手のマスクを被ったフリップ・ゴードン選手が勝利!

ROH世界王座戦

×[王者]PCO
〇 ルーシュ
ブルズホーンズ
マーク・ハスキンス

続いて2月29日(日本時間3月1日)・ゲートウェイトゥオナーのROH世界王座戦。

ルーシュ選手がROH世界王座獲得!

ピュア王座トーナメント決勝戦


× トレイシー・

ウィリアムズ

vs
〇 ジョナサン・
グレシャム
オクトパス
ホールド

最後は14年ぶりに復活したROHピュア王座の新王者決定トーナメント決勝戦。

■ピュア王座戦の試合ルール
握手で試合開始&終了

ロープブレイクは3回まで
顔面へのナックルは禁止、急所以外のボディはOK
最初のナックルは警告、2度目は反則裁定
場外リングアウトは20カウント
反則裁定、場外リングアウト裁定も王座移動
時間切れドロー場合、3人のジャッジが勝敗を決定

ジョナサン・グレシャム選手がオクトパスホールドで勝利、トーナメント優勝&ROHピュア王座獲得!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA