KUSHIDAが北米王者をホバーボードロックで襲撃「次の挑戦者はこの俺、KUSHIDAだ」【WWE・NXT・2021.1.13・PART1】

WWE・NXT・2021年1月13日(日本時間1月4日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

サイト移転のお知らせ
新サイト
十人十色プロレス日和(新)にサイトを移転しました!

1月6日・NXTの試合結果はコチラ!

ブラックハート vs レラエ


× ショッツィ・

ブラックハート

vs
〇 キャンディス・
レラエ
スウィンギング
ネックブリーカー

ショッツィ・ブラックハート選手がセントーンを狙うと、インディ・ハートウェル選手が介入を狙うが失敗。

しかし、その隙にキャンディス・レラエ選手がセカンドロープからスウィンギングネックブリーカーで勝利!

ベイラー / ダン

NXT王者フィン・ベイラー選手が登場。

カイル・オライリー選手とのタイトルマッチを振り返ると、そこにピート・ダン選手&オニー・ローカン選手&ダニー・バーチ選手が現れる。

ピート・ダン選手が列に並べと言われても待ってられないと挑戦表明すると、フィン・ベイラー選手が襲い掛かる。

しかし、ピート・ダン選手らが3人がかりで反撃すると、前挑戦者カイル・オライリー選手が救出に現れるが、数的不利な状況は変わらず。

するとアンディスピューティッドエラが加勢して現れて、ピート・ダン選手らは撤退。

ダスティローデスタッグチームクラシック2021・1回戦

〇 グリズルド
ヤングベテランズ
チケットトゥ
メイヘム

vs

× エバーライズ

今夜のNXTからダスティローデスタッグチームクラシック2021開幕!

グリズルドヤングベテランズがチケットトゥメイヘムで勝利、トーナメント2回戦進出!

ガルガノ vs ルミス / KUSHIDA

〇 ジョニー・
ガルガノ
スクールボーイ

vs
× デクスター・
ルミス

デクスター・ルミス選手がサイレンスで捕らえると、オースティン・セオリー選手がエプロンに上がって妨害。

その隙にジョニー・ガルガノ選手がスクールボーイで丸め込んで勝利!

試合後にジョニー・ガルガノ選手がパイプ椅子を持ち込むと、背後からKUSHIDA選手が襲撃!

オースティン・セオリー選手にマサヒロ・タナカを叩き込み、ジョニー・ガルガノ選手にホバーボードロックを決める。

そしてKUSHIDA選手はNXT北米王座のベルトを手にして、次の挑戦者はこの俺、KUSHIDAだと言って、NXT北米王座のベルトを投げ渡して挑戦表明!

1月13日・NXT・PART2の試合結果はコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA