モクスリー「ノーDQマッチだ」、後藤「リマッチ組めよ」【新日本プロレス・2019.8.12・PART2】

新日本プロレス・2019年8月12日・G1クライマックス29・最終日・日本武道館大会のバックステージコメントまとめ・PART2!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:新日本プロレス・試合結果・2019.8.12・G1クライマックス29・最終日・優勝決定戦・PART1
関連:新日本プロレス・試合結果・2019.8.12・G1クライマックス29・最終日・優勝決定戦・PART2

ジョン・モクスリー

ジュース、オマエはまたやってくるんだろう?だがオマエには、また俺に挑戦するチャンスはないということだけは言っておこう。(※と言って一人で立ち去る……が、また戻ってきて)いやいや、ちょっと待てよ。ハッキリさせときたいことがある。ジュース、俺にとっては、オマエに休みを与えることすら気に食わねぇ。だから、これでやろうじゃねぇか。ノーDQマッチだ!翔太、帰るぞ!

IWGP USヘビー級王者ジョン・モクスリー選手は、リマッチを要求している前王者ジュース・ロビンソン選手をテーブル葬!

いちどは俺に挑戦するチャンスはないとジュース・ロビンソン選手の要求を拒否したものの、一転してノーDQマッチ(=反則裁定なし)でのリマッチを受諾しました。

後藤洋央紀

後藤「鷹木!確かに昨日は俺の負けだ。だが、このままじゃ終わらねーよ。おい鷹木、ヘビーに転向するんだろ。俺にとっては好都合だよ。おい、勝ったままでは終わらせんぞ。絶対逃さねぇ、リマッチ組めよ!

ヘビー級転向を宣言した鷹木信悟選手に対して、G1公式戦で敗れた後藤洋央紀選手がリマッチを要求!

G1は不本意な結果に終わってしまったが、IWGPヘビー級王座挑戦に辿り着くためにも、まずG1で敗れた選手たちにリベンジしたいところ。

後藤洋央紀選手の本当の復活への道のりに期待しましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA