レッスルワンタッグリーグ2018最終公式戦!立花誠吾、復帰への道!【週刊WRESTLE-1 TV】

今週の「週刊WRESTLE-1 TV #079は、2018年10月8日・レッスルワンタッグリーグ2018最終公式戦・札幌大会速報!

関連:芦野祥太郎が王座防衛!丸藤正道にペガソ・頓所が食らいつく!木村花&朱崇花組始動!【週刊WRESTLE-1 TV】

スポンサーリンク

今週はチアワンの西原啓子( @keiko624 )さんがお届け!

まずは10月8日・札幌大会!

レッスルワンにスパイがいると言い残して上海に戻っていったストロングハーツが、再びレッスルワンに参戦。

トンドコロもとい頓所隼選手が粘りを見せるも、T-Hawk選手の
ケルベロスで撃沈。

対抗戦はストロングハーツに軍配。

そして試合後、CIMA選手からマイクを渡された頓所隼選手がシングルマッチを要求。

するとCIMA選手は1つ条件がある。俺が考えて来る条件お前が飲めるって言うんやったら、もう1回、CIMAとシングルマッチやろうやないかと条件付きで受諾。

10月24日・後楽園ホールでのシングルマッチは、CIMA選手が当日に特別ルールを発表することになりました。

なんでもやってやると言ってしまった頓所隼選手の運命やいかに…

続いて、レッスルワンタッグリーグ2018の最終公式戦。

近藤修司選手&土肥孝司選手組、征矢学選手&稲葉大樹選手が決勝戦進出!

右腕を負傷中の近藤修司選手の容体が気になりますが、現タッグ王者&世界ジュニアヘビー級王者として絶対に負けられない。

最後は負傷欠場中の立花誠吾選手の新企画。

復帰記念Tシャツのデザインはまとまらず、次週に持ち越しに。

負傷欠場者が多いレッスルワンを盛り上げるべく、立花誠吾選手のアイディアに期待!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA