カイリ・セインの3年間の航海を振り返る【WWE・2020年7月】

WWEがカイリ・セイン選手の最高の瞬間( Kairi Sane’s greatest moments )を公開!

2020年7月27日、カイリ・セイン選手がRAW生放送中にWWE離脱を発表

2017年6月に始まった約3年間の航海に幕を閉じました。

MYYC、NXT、RAW、スマックダウンの一員としてカイリ・セイン選手が残した数々の功績をVTRで振り返りましょう。

メイヤングクラシック優勝(2017.9.12)
NXT・TV放送デビュー戦勝利(2017.10.4)
ロイヤルランブル初出場(2018.1.28)
NXT女子王座挑戦権獲得(2018.7.18)
NXT女子王座初戴冠(2018.8.18)
WWE女子タッグ王者としてNXT凱旋(2019.10.30)
リコーダー披露(2020.7.6)
WWEラストマッチ(2020.7.20)

このVTRには収まりきらない様々な出来事がありましたが、印象深いのはNXT女子王座をめぐるシェイナ・ベイズラー選手との抗争の日々。

同時期にWWEと契約した元UFCファイターのシェイナ・ベイズラー選手が絶対的なヒールとして君臨することで、ベビーフェイスのカイリ・セイン選手の輝きがより増していきました。

カイリ・セイン選手の”世界一美しいエルボードロップ”インセインエルボーを見れなくるのは、正直寂しいですね。

WWEでの闘いを終えたカイリ・セイン選手は、今年2月に結婚した旦那さんとともに新たな航海に出発します。

#ThankYouKairi 、カイリ・セイン選手の未来に幸あれ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA