野上アナ、永田裕志を裏切り青義軍からロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン推しに?

ワールドプロレスリングの実況でお馴染み、テレビ朝日の野上慎平アナウンサーが永田裕志選手を裏切り青義軍からまさかのロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン推しになってしまったかもしれません。

スポンサーリンク

先日、永田選手が野上アナとの楽しげな忘年会の様子をアップしました。

表向きには青義軍の楽しい忘年会だったようですが、記事上の写真をご覧になりましたか?

一番左に写っているのは、永田選手に隠れてL・I・Jポーズで写真を撮る野上アナ。

山口選手、岡本記者はまあいいとして、青義軍の一員である野上アナが内藤哲也選手の目を見開くポーズ(Abre el ojo=アブレ・エル・オホ)をしています…

野上アナは2.11 大阪でシャツを破かれて事を忘れてしまったのか!?

2017年からは青義軍脱退、L・I・J加入という意思表示なのだろうか。

答えは野上アナのみぞ知る…

スポンサーリンク

「野上アナ、永田裕志を裏切り青義軍からロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン推しに?」への2件のフィードバック

  1. タイトルの画像を本文にも載せるor脈絡を感じさせる文章にした方が良いと思いました。

    私はタイトルの画像は本文にもあると思い読むタイプのため、タイトル付近の画像は飛ばす傾向にあります。

    そのためこの記事では、本文は永田選手の敬礼ポーズの画像のみだったため、少しの間意味がわからなく感じました。

    1. コメントありがとうございます!
      本来は野上アナのブログ(http://ameblo.jp/anapro/)を紹介するための記事だったのですが、該当する記事が削除されたため、わかりづらい記事内容になってしまいました。
      一度書いた記事はなかなか見直す機会がないので、ご指摘頂けると大変ありがたいです。
      これからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)