新日本プロレス2016年の思い出:8月編

7月編に引き続き、2016年の新日本プロレスの思い出、事件、出来事を箇条書きでまとめながら8月を振り返ろうと思います!

スポンサーリンク

G1 CLIMAX

  • 8.1 高松、内藤哲也が本間朋晃に勝利後、「G1 CLIMAXは優勝の可能性のない選手がわざわざ出てくる大会じゃない」
  • 8.3 鹿児島、丸藤正道がSANADAとの元全日本プロレス対決に勝利
  • 8.4 福岡、矢野通が永田裕志の足をぐるぐる巻きにしてリングアウト勝ち
  • 8.4、柴田勝頼がケニー・オメガにPKで勝利、「プロレスはNo pain、No Gain」
  • 8.6 大阪、石井智宏がIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカに勝利
  • 8.7 浜松、内藤がEVILとのロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン対決を制すも、「浜松のストーンコールド」は見つからず仕舞
  • 8.8 横浜、バッドラック・ファレがオカダに勝利
  • 8.12 両国、天山広吉がSANADAに敗れるも、試合後は小島聡が笑顔と涙で迎える
  • 8.12、タマ・トンガがファレにガンスタンで勝利
  • 8.12、オカダ対棚橋が時間切れ引き分けのため後藤洋央紀が決勝進出
  • 8.13 両国、EVILが柴田に勝利
  • 8.13、オメガが内藤に勝利し決勝進出

8.14 両国 G1 決勝

  • ヨシタツ「ハンタークラブに入れる入れないか、“Xデー”は近い」
  • オカダ、ファレと丸藤に1vs1要求
  • オメガが後藤を下し、G1初出場・初優勝&外国人初優勝
  • オメガ日本語マイク解禁「新日本は俺のホーム、だから、“そっち”行かない」

スポンサーリンク

時限爆弾

  • G1決勝の休憩明けに突如流れたVTR
  • 「TIME BOMB will blow up soon」=「時限爆弾はもうすぐ爆発する」というメッセージと、1992時間後にセットされたタイマーが映る

ROH遠征

  • 8.20 ラスベガス、内藤がジェイ・リーサルをL・I・Jから追放
  • 8.20、ボビー・フィッシュが柴田相手にROH世界TV王座防衛

SUPER J-CUP

  • 8.21 有明、カリスティコ来日
  • 8.21、モーターシティマシンガンズ来日
  • 8.21、IWGPジュニアヘビー級王者KUSHIDAがGHCジュニアヘビー級王者金丸義信に勝利し優勝

8月は何と言ってもG1決勝ですね!

シットダウン式ラストライド、フェニックススプラッシュ、ブラディサンデー、スタイルズクラッシュ、片翼の天使の流れは本当に込み上げてくるものがありました。

来年のG1は一部海外でなんていう噂もありますが、浜松大会だけは必ず実現させてもらいたい。

それと2017年はKUSHIDA&アレックス・シェリー&クリス・セイビン組でNEVER6人タッグ挑戦もお願いします!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)