オカダ・カズチカが外道とのコンビ解散を宣言!【新日本プロレス・2018年8月】

新日本プロレスのオカダ・カズチカ選手が外道選手とのコンビ解散を宣言!

スポンサーリンク

本日2018年8月12日、日本武道館大会で開催されたG1クライマックス28は棚橋弘至選手の優勝で幕を閉じました。

関連:新日本プロレス 試合結果 2018.8.12・G1クライマックス28・最終日・決勝戦【第2試合まで無料】

その大熱戦の裏で、前日のバックステージで1個、答えを出したいと思ってることがあると明かしていたオカダ・カズチカ選手が、気になるその答えを明かしました。

オカダ「今年のテーマ、笑顔でしたから。なんか俺が今日、答えを出すって言ったらね、なんか重大発表するんじゃないか。オカダ辞めちゃうんじゃないか。CHAOS解散しちゃうんじゃないか。オイオイオイオイ、待て待て待て。なんでそんな話が勝手に大きくなってんの。意味が、こんな大きくなると思ってなかったけど。ただ俺の中で答えは出て、もう俺はね、マネージャー、外道さんに頼らずにひとりでやっていきます。別にね、もう今回のG1、外道さんがマネージャーで付いていた試合も、ゼロですかね。まああったとしても少し、何かがすごい変わるわけでもないし、ボクがCHAOS抜けるわけでもない。もちろん同じチームとしてタッグを組むこともあるだろうし。ただ別に何かすごい変わるわけじゃないんですけど、もう6年半、ずっと一緒にやってきた外道さんとはもうここで、別にチームだったわけでもなんでもないけど、まあ解散という形で。この夏を、外道さんとのコンビ、笑顔でね、今年の夏のテーマ、笑顔で、笑顔なんで。喜んで解散するから笑顔なわけじゃないんで
外道「だったらちょっと安心した
オカダ「まあでも。任せてください
外道「まあもちろん、もうみんな分かってると思うけどね。俺は必要ない、レインメーカーには。レインメーカーに俺は必要ないことはもうずいぶん前から分かっていたけどね。まあ良い時期かなっていうことで。まあこれからは陰ながら応援します
オカダ「あざっす
外道「まあタッグは組むから
オカダ「組むんすか?
外道「同じチームだから。CHAOS辞めるわけじゃないだろ?
オカダ「辞めないっす、辞めないっす。またタッグ組みましょう、お願いします。そしてミステリオ、またやりましょう

凱旋帰国から常に行動を共にしてきた外道選手との決別を宣言!

オカダ・カズチカ選手がCHAOSを離脱するわけではないが、何かが動き始める予感がしますね。

今後もオカダ・カズチカ選手の動向に注目!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「オカダ・カズチカが外道とのコンビ解散を宣言!【新日本プロレス・2018年8月】」への1件のフィードバック

  1. 外道選手はとうとう、カズチカ離れをするのですね。
    この日がいつかは来ると思っていましたが、やはり寂しいです。

    でもこれは、カズチカ選手が大きく成長したということですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA