AbemaTV 新日本プロレス 「WORLD TAG LEAGUE 2016」開幕戦生中継

AbemaTVで生中継される「WORLD TAG LEAGUE 2016」開幕戦はどれほどの人の目にとまるのか?

AbemaTVで生中継されることが決まった、新日本プロレス 2016.11.18 WORLD TAG LEAGUE 2016開幕戦はどれほどの人の目にとまるのでしょうか?

AbemaTVは(アベマ・ティーヴィー)は、サイバーエージェントとテレビ朝日が共同で展開している、24時間放送を無料で楽しめるインターネットテレビ局。

その格闘チャンネルで、過去の新日本プロレスの大会も放送されており、今回はタッグリーグの開幕戦が生中継が決定!

新日本プロレスワールドでも完全無料LIVE配信があるのに、なぜAbemaTVで思う人もいるかもしれませんので、今週の視聴数ランキング1位をまとめてみました。

  • 11/16 第39期最高位決定戦最終日 244.1k(24万以上)
  • 11/15 第14期プロクイーンベスト16D卓 226.9k(26万以上)
  • 11/14 麻雀日本シリーズ2016第3節 236.4k(23万以上)
  • 11/13 革命機ヴァルヴレイヴ 一挙放送後半 425.4k(42万以上)
  • 11/12 フルーツバスケット 一挙放送前半 452.5k(45万以上)
  • 11/11 SOL JAPAN TOUR “RISE” 2014 185.4k(18万以上)
  • 11/10 三代目 J Soul Brothers Special 3-Days 336.5k(33万以上)

ランキング上位は麻雀、アニメ、アーティストが占めていますが、11/15に放送された「新日本プロレス2016年4月10日両国国技館大会」も 視聴数が137.7k(13万以上)。(※視聴者数ではない。)

毎日これほどの視聴数を叩き出しているということは、放送予定の番組を目当てにファンが訪れるだけでなく、普通のテレビを見る感覚でAbemaTVを利用している人も少なからず存在しているのだと思います。

新日本プロレスワールドでどれだけ無料配信をしていても、新日本プロレスワールド未加入者が無料のLIVE配信や動画に辿り着かなければ意味がありません。

なのでプロレスの輪を広げるという意味でも、今回の無料生中継のような取り組みには大賛成。

まだまだ地上波の影響力には劣りますし、AbemaTVの実際の視聴者数はわかりませんが、もし明日の生中継で新日本プロレスに興味を抱いた人が身近にいたら、プロレスの魅力を教えてあげてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)