新日本プロレス オカダ・カズチカ役 タイガーマスクW 森田成一

オカダ・カズチカの新技開発は時間がかかりそう

新日本プロレスのオカダ・カズチカ選手がアニメ「タイガーマスクW」とコラボの新技開発を匂わせましたが、それはまだまだ先の話になるでしょう。

どんな技?

「(声を乗せやすい)新しい技作りません?」と森田から冗談交じりの提案を受けたオカダは「時間はかかりそうですけど。それなりに効いてカッコいい技じゃないと使いたくないので。声を出せる余裕がある技…。持ち上げると持ち上げるほうに気が行っちゃうんで、走りながらできる技とかですかね。考えます」と約束した。(引用:東スポWebより)

アニメでオカダ選手の声を演じている森田成一さんから新技開発の提案。

レッドインク以来となるオリジナルの新技に期待ですね!

すでにジョン・ウーや低空のランニングエルボー・スマッシュを使用しているので、走りながらできる技を新技にするのは意外と大変。

同じCHAOS所属のYOSHI-HASHI選手がG1からランニング・ニーを使い始めたので、ランニングニーも使いにくいと思うので、正直どんな技になるのか予想も想像もできません。

いつ?

どんな技になるかも気になりますが、いつその新技を披露してくれるのかも気になるところ。

アニメ「タイガーマスクW」とのコラボならば、アニメ放送期間中に開発・披露し、それをアニメで実現してもらうという流れを作ることができるタイミングこそ、新技お披露目の理想的なタイミングだと思います。

「ゴング第18号 10.10 新日本プロレス総括」でGKこと金沢克彦さんが “アニメ「タイガーマスクW」は、3クール(9ヶ月間)のオンエアが予定されている。” と明かしているように、アニメ「タイガーマスクW」は2017年6月まで放送される予定です。

オカダ選手は新技開発に時間がかかりそうだとコメントしていましたが、アニメ放送終了まではまだまだ時間があるので、急ぐ必要はありません。

来年のビッグマッチも例年通りなら…

  • 1月 WRESTLE KINGDOM
  • 2月 THE NEW BEGINNING
  • 3月 NEW JAPAN CUP
  • 4月 INVASION ATTACK
  • 5月 レスリングどんたく
  • 6月 DOMINION

2017.1.4東京ドーム大会までに新技開発は厳しく、どんたくやドミニオンで初披露だとアニメ化は難しいので、オカダ選手の新技が見られるのは2~4月になるかもしれません。

真壁刀義選手がプロデュースしたポテトチップス発売に合わせて新技を発表したように、少しでもプロレス界の外にも届くような形で、オカダ選手も新技開発をアピールしてくれることに期待してします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)