内藤哲也&後藤洋央紀の入場テーマ曲制作秘話【新日本プロレス・2018年2月】

新日本プロレスの内藤哲也選手&後藤洋央紀選手の入場テーマ曲の制作秘話をご紹介。

スポンサーリンク

2018年2月4日、ラジオ日本「真夜中のハーリー&レイス」に音楽制作ユニット「KAZSIN」の石川一宏さんが出演。

KAZSINといえば、後藤洋央紀選手の入場テーマ曲覇道、そして内藤哲也選手の入場テーマ曲STAR DUSTで、新日本プロレスファンにもお馴染み。

その石川一宏さんが、放送のなかで覇道STAR DUSTのスケッチ(曲の大体のイメージ)を公開!

スケッチの段階から徐々に現在の曲に近づいていくのが非常に面白い。

また入場テーマ曲の裏話も。

覇道の曲名はラオウ(北斗の拳)→覇王→覇道から命名、そして覇道の歌詞の部分はイタリア語で勇者よ覇の道へといった意味の歌詞であるというエピソードも披露。

またロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンを結成した内藤哲也選手が、STAR DUSTから入場テーマ曲を変更する可能性があったという事実も明らかに。

新日本プロレスファンは必聴、ポッドキャスト配信はコチラから。

配信期間は約2か月なのでお早めに!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA