永田裕志が全日本プロレス参戦&アジアタッグ王座挑戦決定!【新日本プロレス・2018年2月】

新日本プロレス・永田裕志選手の全日本プロレス参戦&アジアタッグ王座挑戦が決定!

スポンサーリンク

全日本プロレスより公式発表!

大森隆男選手が頸椎椎間板ヘルニアにより欠場、復帰時期は未定。

そして大森隆男選手の代打として、2018年2月3日・横浜文化体育館大会に永田裕志選手の参戦&秋山準選手とともにアジアタッグ王座挑戦が決定!

現アジアタッグ王者の青柳優馬選手は、ライオンズゲートプロジェクト10で永田裕志選手にシングルマッチで敗北しているため、リベンジの絶好の機会。

そして2018年は大きなものを残せればと語っていた永田裕志選手にとって、2001年6月8日以来となるアジアタッグ王座挑戦。

アジアタッグ王座初戴冠なるか、横浜文化体育館大会に期待しましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA