カイル・オライリー&ボビー・フィッシュのNXTタッグ王座初防衛戦、シェイナ・ベイズラーがNXTデビュー【WWE・NXT・2018年1月】

WWE・NXT・2018年1月10日(日本時間1月11日)放送分の試合結果、動画をご紹介!

スポンサーリンク

先週のNXTはコチラ!

シングルマッチ


× ダコタ・カイ

vs
〇 シェイナ・
ベイズラー
レフェリーストップ

試合後、シェイナ・ベイズラー選手はスリーパーホールドで追撃、そこにNXT女子王者のエンバー・ムーン選手が救出に登場。

シングルマッチ

〇 カシアス・
オーノ
ジャンピング
エルボー

vs

× ラウル・

メンドーサ

シングルマッチ


× リオ・ラッシュ

vs
〇 ラーズ・
サリバン
フリーク
アクシデント

試合後、ラーズ・サリバン選手はセカンドロープからのフリークアクシデント!

続いてNXTタッグ王座戦が予定されていたが、バックステージで王者組のアンディスピューティッドエラが挑戦者組のサニティを襲撃!

そしてアンディスピューティッドエラが入場すると、サニティはどこだ?、そしてあいつらは忘れてしまったのかと挑発。

アダム・コール選手が俺たちはあいつらをカオスに放り出してやったと話し始めると、サニティのニッキー・クロス選手が登場するもレフェリーが制止。

さらにウィリアム・リーガルGMも登場、こんなことは馬鹿げている、今夜お前たちはNXTタッグ王座戦をするはずだろうと言うと、サニティと共闘していたロデリック・ストロング選手、そしてアレイスター・ブラック選手も登場。

そのまま二人はリングに上がり、カイル・オライリー選手とボビー・フィッシュ選手を襲撃!

NXTタッグ王座戦

[王者組]
ボビー・フィッシュ
vs× ロデリック・
ストロング
〇 カイル・
オライリー
トータル
イリミネーション

アレイスター・

ブラック

セコンドのアダム・コール選手がアレイスター・ブラック選手を妨害、観客席に逃げていくとアレイスター・ブラック選手も追いかけ、リング上は2対1の状況。

その隙にアンディスピューティッドエラがトータルイリミネーションを決めて勝利、王座防衛!

試合後、アレイスター・ブラック選手がボビー・フィッシュ選手とカイル・オライリー選手に襲い掛かるが、アダム・コール選手が阻止。

3人がかりで暴行を続けると、最後はイスへのファイヤーマンズキャリーネックブリーカー!

アンディスピューティッドエラがステージ上でポーズを決めると、ウィリアム・リーガルGMが再登場。

2018年1月27日・テイクオーバー:フィラデルフィアで、アダム・コール選手とアレイスター・ブラック選手のエクストリーム・ルールズ(なんでもあり)のシングルマッチを決定!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA