小島聡が新日本プロレスに再入団!【2011.9.19】

【新日本プロレス・振り返りNo.98】

今回は2011年9月19日の小島聡選手!

スポンサーリンク

2011年9月19日・神戸ワールド記念ホール大会、右目眼窩底骨折により欠場中だった小島聡選手が登場!

そして菅林直樹社長から小島聡選手の新日本プロレス再入団を発表!

さらに復帰戦の相手として天山広吉選手を指名!

すると小島がマイクを掴み、「神戸のファンの皆様、お久しぶりです!小島です(※大歓声)。このたび、正式に新日本プロレスの一員になりました。よろしくお願いいたします!(※大拍手) そして、10月10日両国国技館大会で復帰することも決まりました!(※大拍手) ここで、希望する対戦相手が1人います」とコメント。
これで場内から「天山」コールが起きると、小島は「ありがとうございます。今のを聞いてわかると思います。オイ!天山、聞いてるだろ?オマエに言ってんだ、オイ!!」と絶叫。場内がさらに大きな「天山」コールに包まれる。
これを受け、ゆっくりとした足取りで登場した天山は「オイ、小島。俺とやりたいって!?10月、やったろうやないかい!!(※大拍手)でもな、もう1回……、もう1回、潰したったるからな。覚悟しとけよ」と返答。(引用:新日本プロレス公式サイト

新日本プロレスから全日本プロレスへ、そして全日本プロレスから再び新日本プロレスへという道を選択した小島聡選手の心境が、当時のブログに書かれています。

関連:記者会見が終わって(コジログ 2011-09-21)

小島聡選手の武藤敬司選手、そして全日本プロレスへの思いを感じることが出来るので興味のある方はお読みください。

もし小島聡選手が新日本プロレスに戻ってこなかったら二人は今頃どうなっていたのかな…

関連:新日本プロレス振り返りまとめ(2007.6~)

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA