新日本プロレス・アメリカ大会出場選手発表!【G1 SPECIAL in USA】

2017年7月1日 、2日に行われる新日本プロレス G1 SPECIAL in USA アメリカ・ロサンゼルス ロングビーチ コンベンション アンド エンターテイメント センター大会の出場選手が決定!

スポンサーリンク

以下、40名の出場を発表!

本隊

・獣神サンダー・ライガー
・デビッド・フィンレー
・ジュース・ロビンソン
・KUSHIDA
・棚橋弘至
・マイケル・エルガン
・テンプラボーイズ(小松洋平、田中翔)
・ジェイ・ホワイト
・ビリー・ガン
・ヨシタツ

CHAOS

・六本木ヴァイス(ロッキー・ロメロ、バレッタ)
・ウィル・オスプレイ
・オカダ・カズチカ
・石井智宏

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン

・高橋ヒロム
・SANADA
・EVIL
・内藤哲也
・BUSHI

鈴木軍

・ザック・セイバー・ジュニア

ROH

・ウォーマシン(レイモンド・ロウ、ハンソン)
・ブリスコ・ブラザーズ(ジェイ&マーク・ブリスコ)
・ジェイ・リーサル

CMLL

・ティタン
・ボラドール・ジュニア
・ドラゴン・リー

BULLET CLUB

・バッドラック・ファレ
・ヤングバックス(マット&ニック・ジャクソン)
・ゲリラズ・オブ・デスティニー(タマ・トンガ、タンガ・ロア)
・高橋裕二郎
・マーティー・スカル
・ケニー・オメガ
・Cody
・ハングマン・ペイジ

豪華な面々!

これだけの選手が揃えば大成功は間違いないですね。

またその他の発表は以下。

・IWGP US王座初代王者決定2DAYSトーナメント開催
・ジェイ・リーサル選手、ハングマン・ペイジ選手の出場が決定

・IWGPヘビー級王座、IWGPインターコンチネンタル王座、IWGPタッグ王座、IWGP ジュニアヘビー級タッグ王座の防衛戦が決定

6.11 ドミニオン 大阪城ホール大会の結果を受けて、トーナメント出場者、タイトルマッチ挑戦者が発表されると思われます。

《2017.5.19 追記》
現地時間6月30日にタイトルマッチ出場選手、US王座トーナメントの参戦選手記者会見も実施予定。

また改めてお知らせします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA