鈴木軍の新日本プロレス復帰当日の裏話&ランス・アーチャーの復帰時期【新日本プロレス・2017年5月】

鈴木軍のランス・アーチャー選手が、新日本プロレス 2017.1.5 後楽園ホール大会当日の裏話と復帰時期について語ったポッドキャストをご紹介。

スポンサーリンク

Pancakes and Powerslams: Episode 266 から、ランス・アーチャー選手の面白いエピソードをひとつ。

俺たちのグループ、鈴木軍は約2年間プロレスリング・ノアに参戦し、いずれ戻る予定だと伝えられていて、2016年の終わりにいよいよだと言われ、実現することになった。俺たちはいつ復帰するのか正確には知らなかったが、その後すぐに1月5日後楽園ホールで新日本プロレスに復帰すると伝えられた。秘密だったので、スミスと俺が日本に来ているとソーシャルメディアで絶対にアップするなと言われていた。ビッグサプライズを守るため、ショーが開始されるまで俺たちをホテルから会場へ連れて行かなかったんだ。水面下で全てを行っていくのは素晴らしい時間だった、何が起きるのか誰も知らなかったので、俺たちが現れた時はみんなとても興奮していたよ。
(復帰は)7月頃になると願っているよ、保証があるわけではないけどね。

英語はそんなに得意ではないので完璧ではありませんが、大筋は合っていると思います。

今改めて思い返してみると、誰もがイッテンゴで鈴木軍乱入を予想していましたが、ほぼ目撃情報は出てきませんでした。

確かにホテルに隠れていれば見られる心配はないですよね。

ただ試合開始までホテルから出発しないほど徹底していたとは知りませんでした。

またランス・アーチャー選手の復帰目標は7月頃とのこと!

しかし確実に復帰すると決定したわけではないので、G1 CLIMAX 27に間に合わなかったとしても、焦ることなくリハビリを続けてもらいたい。

そしてKES二人が揃ったら、また新日本プロレスのリングで暴れる姿を見せてください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA