YOSHI-HASHIがプロ初タイトル獲得!新日本プロレス・試合結果・2020.8.9・サマーストラグル・後楽園・七日目【オープニングVTR】

新日本プロレス・2020年8月9日・サマーストラグル2020( SUMMER STRUGGLE 2020 )・後楽園ホール大会・七日目の試合結果、動画まとめ!

関連:2020.8.6~8.9・サマーストラグル2020の主要対戦カードが決定!【新日本プロレス・2020年8月】

オープニングVTR

第1試合

× 上村優也 

vs

〇 高橋裕二郎
ピンプジュース
ゲイブリエル・
キッド
外道

外道選手がベルト攻撃!

高橋裕二郎選手がフィッシャーマンバスターからピンプジュースで勝利!

試合後、外道選手はベルト、邪道選手は竹刀でヤングライオンコンビを暴行。

第2試合

真壁刀義 

vs

〇 小島聡
ラリアット
本間朋晃永田裕志
× 辻陽太田口隆祐

辻陽太選手がエルボー連打で小島聡選手に膝をつかせる。

しかし、小島聡選手がカウンターのラリアットで勝利!

第3試合

鷹木信悟 

vs

鈴木みのる
〇 SANADA
オコーナー
ブリッジ

× DOUKI

試合後、鈴木みのる選手は鷹木信悟、オレとNEVERをかけて神宮で闘えと挑戦表明!

鷹木信悟選手は鈴木みのる、最高の喧嘩相手じゃねえか。やるぞ、おい!新日本、コイツとNEVER組め!場所は8.29神宮球場だ!と受諾!

第4試合

〇 棚橋弘至
ハイフライフロー
 

 

vs

タイチ
飯伏幸太ザック・
セイバーJr.
天山広吉エル・
デスペラード
マスター・ワト× 金丸義信

飯伏幸太選手がハイキックからのカミゴェでタイチ選手を排除。

ゴールデン☆エースが金丸義信選手にゴールデンブレードを決めると、棚橋弘至選手がハイフライアタックでザック・セイバーJr.選手を排除。

すると天山広吉選手の串刺しラリアットから、マスター・ワト選手が変型サイドバスター!

そして棚橋弘至選手がハイフライフローで勝利!

試合後、ゴールデン☆エースはエプロンに座り、リング下で倒れているIWGPタッグ王者組デンジャラステッカーズを見下ろす。

セミファイナル

× 内藤哲也
vs
〇 EVIL
反則
BUSHI石森太二

試合途中にディック東郷選手が乱入すると、EVIL選手が背後から内藤哲也選手に金的攻撃!

そしてディック東郷選手がワイヤーで首を絞めると、バレットクラブは3人がかりで内藤哲也選手を暴行。

すると、負傷欠場中の高橋ヒロム選手が乱入してバレットクラブを蹴散らす!

高橋ヒロム選手が馬乗りになって石森太二選手を殴り続けると、レフェリーが反則裁定。

試合後、高橋ヒロム選手はバレットクラブはこんだけ反則しても反則負けにならねえのに、俺にはずいぶん厳しいじゃねえか、レフェリー。俺が来ない方がいいみたいになったじゃねえか。ゴメンと話す。

そしてIWGPジュニアヘビー級王者・石森太二選手に対して明後日(11日)の大阪大会からまた遊ぼうぜと復帰宣言!

メインイベント / NEVER無差別級6人タッグ王座決定トーナメント・決勝戦 / YOSHI-HASHI

オカダ・カズチカ 

vs

後藤洋央紀

矢野通
〇 石井智宏
垂直落下式
ブレーンバスター
× SHOYOSHI-HASHI

YOSHI-HASHI選手&後藤洋央紀選手の連携技から石井智宏選手がスライディングラリアット!

最後は石井智宏選手がラリアットから垂直落式ブレーンバスターで勝利!

後藤洋央紀選手&石井智宏選手&YOSHI-HASHI選手がNEVER無差別級6人タッグ王座獲得!

YOSHI-HASHI選手が12年間のプロレスキャリアで自身初のタイトル獲得!

試合後、オカダ・カズチカ選手はYOSHI-HASHI選手の腰にベルトを巻く。

8月26日・サマーストラグル2020の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA