マスター・ワト「今すぐシングル組め!」、タイチ「ブッ●してやる」【新日本プロレス・2020.7.3】

新日本プロレス・2020年7月3日・ニュージャパンカップ2020・8日目・準決勝戦のバックステージコメントまとめ!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:新日本プロレス・試合結果・2020.7.3・ニュージャパンカップ2020・8日目・準決勝戦【オープニングVTR】

タイチ

IWGPタッグ王座をめぐって抗争中のゴールデン☆エースと鈴木軍がバックステージで大乱闘!

※タイチ、ザック、デスペラードが階上の飯伏、棚橋らを挑発しながら、バックステージに雪崩れこんでくる。
タイチ「殺してやるよ来いよテメー!
デスペラード「バーカバーカ」
タイチ「ブッ殺してやる! オイ!
※ここで飯伏が飛び込み、続いて棚橋も飛び込んで激しい大乱闘! そのまま大声を出しながら、控室へ。

大切なベルトを投げ捨てて挑発したことが、飯伏幸太選手の逆鱗に触れてしまった模様。

来週11日&12日・大阪城ホール大会でのタイトルマッチが早くも待ちきれない。

マスター・ワト

2018年1月にメキシコ・CMLLに無期限海外武者修行に旅立った川人拓来選手が、約2年半の時を経てマスター・ワトとして凱旋帰国!

しかし、DOUKI選手の襲撃を受けて晴れ舞台は台無し。

怒り心頭のマスター・ワト選手はシングルマッチでの対戦を要求しました。

ワト「(フラフラとした足取りで現れ)DOUKI……DOUKI……シングル組め!今すぐシングル組め!ああ、DOUKI……

しかし、もちろんDOUKI選手の行動には理由はあります。

メキシコでルチャドールとしてデビューして泥水をすすりながら生き抜いてきたDOUKI選手にとって、新日本プロレスから期待の若手としてCMLLに参戦していたマスター・ワト選手は気に食わない存在のひとり。

―タイチ選手は、DOUKI選手の『SUPER Jr.』参戦にどんな期待をしていますか?
タイチ 期待っていうか、「やっときたな」って。あんまり早すぎてもあれだけどよ、コイツはコイツなりに10年メキシコで泥水すすって、一人でやってきたわけで、コイツはそんじゃそこらのヤツとは違うんだよ。コイツは何をするかわかんねぇぞ。メキシコのど田舎で、訳わかんないところで、クソみたいなとこで何回も試合してんだ。そういうヤツがよ、新日本プロレスでぬくぬくと育った連中と一緒とやってみろよ? 全部ひっくり返るぞ。いままでこんなヤツいなかったと思うぜ(ニヤリ)。
(中略)
―新日本プロレスに対しても何も意識していないと。
DOUKI 意識してないことはねぇな。そりゃ、新日本のガキどもメキシコに来て、俺よりいい待遇でアイツら試合してんだよ。そりゃ、いい思いしてるわけねぇだろ。ふざけんなよ。
(中略)
DOUKI
 さっき言った通りだよ。メキシコにちょっとだけいて、ルチャドール面してるヤツいっぱいいるな?俺のブロックだと、BUSHI!YOH!ちょっとだけいて、スーパースター気取りで、本当に気にくわねぇんだよ。アイツらメキシコのこと何もわかってねぇからな。そういうヤツらは俺がわからせてやるよ。潰してやるからな(ニヤリ)。(引用:新日本プロレス公式サイト

自身が10年近くメキシコのど田舎で、訳わかんないところで、クソみたいなとこで何回も試合をしている一方で、マスター・ワト選手は渡墨して2年足らずでメキシコ最高峰の団体CMLLでベルトを巻き、アレナメヒコでカベジェラ戦も経験。

本当に気にくわねぇ存在であるマスター・ワト選手が凱旋帰国するのを、黙って見過ごすわけにはいかないというのは当然のこと。

おそらく来週11日&12日・大阪城ホール大会で凱旋帰国試合が組まれることになりますが、川人拓来カワトサンとして培ってきたものを存分に見せつけてもらいたい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA