サクラジェネシス2020、ロードトゥレスリングどんたく2020の一部大会の中止が決定【新日本プロレス・2020年3月】

新日本プロレスが2020年3月の全大会・4月の一部大会の開催中止を決定。

《追記》
新日本プロレスが2020年6月15日から
無観客での大会再開を発表!

新日本プロレスより正式発表。

新型コロナウィルスの影響により開催中止となった旗揚げ記念日&ニュージャパンカップ2020に続いて、サクラジェネシス2020(3月31日)&ロードトゥレスリングどんたく2020の一部大会(4月11日~18日)の開催中止が決定。

東京都からの大規模イベント延期・中止などの自粛要請の延長を受けて、新日本プロレスもその要請に従う形になりました。

中止となった大会

旗揚げ記念シリーズ(3月1日&2日)
旗揚げ記念日(3月3日)
ニュージャパンカップ2020(3月4日~21日)
サクラジェネシス(3月31日)
ライオンズブレイクプロジェクト3(4月2日)
ロードトゥレスリングどんたく(4月11日~18日)

4月19日以降のレスリングどんたくシリーズ(4月19日~5月1日)、レスリング薩摩の国(4月29日)、レスリングどんたく(5月3日&4日)の開催可否は後日発表。

残念ですが、再開するまでは新日本プロレスTogetherプロジェクトで新日本プロレスを楽しみましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA