オカダ・カズチカ「果たして本当にあなたに根性があるんですか?」

新日本プロレス 2017.4.9 SAKURA GENESIS 両国国技館大会でIWGPヘビー級王座の防衛戦を行うオカダ・カズチカ選手のインタビューをご紹介。

スポンサーリンク

新日本プロレスワールドで公開されたタイトルマッチの調印式はこれまでの主張を改めて述べる形となりました。

そんな中、オカダ選手は東スポWebで辛辣な言葉を用いて柴田勝頼選手を口撃。

“”「逆に(柴田は)泣くほど悔しかったことってあります?ないでしょ。今まで逃げてきたんだから。果たして本当にあなたに根性があるんですか?」””
“”「大変なときに辞めて、良くなったらまた戻ってきて。どんな根性ですか。まあ、ある意味ですごい根性だとは思いますけどね」””

これはなかなか厳しい。

明日の両国大会もおそらく満員、マス席4人掛けなら観客も9,000人以上は入るでしょう。

オカダ選手は若手時代に両国大会の観客が2,000人という光景をその目で見てきており、そこからの新日本プロレスV字回復を見てきたからこそ言える言葉。

新日本プロレスにいたからこそ言える言葉と、新日本プロレスにいなかったからこそ出てくる言葉、お互い相容れないのも当然。

現地で、新日本プロレスワールドで、テレ朝ch2で、この戦いの決着を見届けましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA