2019年6月の新日本プロレスを振り返る!【モクスリー参戦、BOSJ決勝、ドミニオン】

5月に続いて、2019年6月の新日本プロレスの大会を振り返ります!

関連:2019年5月の新日本プロレスを振り返る!

BOSJ26決勝(6月5日)

棚橋が2カ月ぶりに復帰「黒星発進。俺らしいじゃん」
モクスリーがUS王座初戴冠「俺の言葉はリング上で表現する」
オスプレイがBOSJ26優勝「日本に引っ越します」

ドミニオン(6月9日)

モクスリー、鷹木、KENTAがG1出場表明
石井がNEVER獲得「これが俺のプロレス」
オスプレイがIWGPジュニア獲得「G1に出場したい」
内藤がIC王座獲得「ICを保持しつつIWGPヘビーを狙う」
オカダがジェリコに勝利、IWGPヘビー防衛
棚橋がジェリコからオカダを救出「バカハシ」

キズナロード(6月16日&25日)

石森&ELPがジュニアタッグ獲得「まあ、こんなもん」
ELPが英国クルーザー防衛「俺がこの階級で世界一」
ザックが英国ヘビー防衛「俺のツケビト」

サザンショーダウン(6月29日)

オスプレイがIWGPジュニア防衛「俺たちジュニアが一番強い階級だとを証明する」
イーグルスがCHAOS加入「必ず新日本はオーストラリアに戻って来る」

関連:2019年7月の新日本プロレスを振り返る!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA