コーディ・ホールがプロレスリング・ノア参戦へ

新日本プロレスでBULLET CLUBの一員だったコーディ・ホール選手のプロレスリング・ノア参戦が決定しました。

スポンサーリンク

以下、2017.3.12 横浜文化体育館大会一夜明け会見の内田雅之会長への質疑応答より。

“”今年の年頭にコーディ・ホール選手から一度会いたいという連絡がありまして、会う時間を取って、いろいろ面談させていただいて、それでは一度ウチに上がって闘ってみて、それでノアに定期参戦するかどうか決めたらという話で。””

もう今年に入ってからは新日本プロレス所属ではなくっていたんですね。

T.C.B

Cody Hallさん(@realcodyhall)がシェアした投稿 –

去年は新日本プロレスのライオンマークを背に、「TCB」=「やるべきことをやっている」と投稿していたので、また新日本プロレスに復帰すると思っていたので残念です。

ノア参戦は来月から、いきなりシングルマッチが2試合組まれています。

4.11 横浜ラジアントホール

清宮海斗vsコーディ・ホール

4.14 後楽園ホール

潮崎豪vsコーディ・ホール

まあ今現在の新日本プロレスは外国人選手も生存競争が激しいので、復帰してもなかなかチャンスがなかったのかもしれません。

新日本プロレス時代から応援していたファンのためにも、ノア参戦で大きなインパクトを残した元・ROHでインパクト・レスリングのムース選手のように、新生ノアがまたさらに面白くなる起爆剤になってもらいたい。

コーディ・ホール選手の新天地での活躍を楽しみにしています!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA