内藤哲也の食生活「サブウェイにも野菜は入ってるんで」【新日本プロレス・2019年9月】

新日本プロレス・内藤哲也選手の食生活をご紹介。

2019年8月31日、新日本プロレスはイギリス初のビッグマッチ・ロイヤルクエストを開催。

今回のイギリス遠征でも現地の名物料理ではなくチェーン店で食事を済ませた内藤哲也選手が、自身の食生活について語りました。

内藤 BUSHIなんかは食にうるさいですよ。でも、オレは食べ物にお金かけるっていう意識が薄くて。もともと、アニマル浜口ジムに入った頃が60kg台で、とにかく体重を増やすには量を摂らないとっていうのがあったんですけど、当時はお金をそんなに持ってないわけですよ。
パレハ となると、コスパのいい食べ物に目がいきますよね。
内藤 そうそう。それが好みの根底にあるのかもしれないですね。つまり内藤哲也はレスラーを夢見たときの原点を忘れてないってことですよ。
(中略)
パレハ なるほど(笑)。ただ、レスラーは体が資本ですから、食事がチェーン店ばかりというのも……。もちろん、プロテインは摂ってますよね?
内藤 そうですね。でも、とくにビタミン剤なんかは飲まないです。まあ、外食すればサラダは頼んでるし、サブウェイのサンドイッチにも野菜は入ってるんで。(引用:週刊プロレス No. 2030)

やはり内藤哲也選手とサブウェイは切っても切れない関係ですね。

それにしても、巡業には常にサプリメントを携帯する棚橋弘至選手とは正反対。

内藤哲也選手も11月の新日本コンクルソに向けて肉体改造に取り組んでくれれば面白いのですが、あまり期待し過ぎないほうがいいかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA