田中翔が元気そうで何より

新日本プロレスから無期限海外遠征中の田中翔(現テンプラボーイズのSHO)選手が元気そうなのが何より嬉しいのでご紹介します!

スポンサーリンク

現在はアメリカ・ROHを主戦場にしているテンプラボーイズ(TEMPURA BOYZ)の小松洋平(YOHEI)選手と田中翔(SHO)選手。

ヤングバックスとのROH世界タッグ王座戦を経験、ジ・アディクション(The Addiction)のクリストファー・ダニエルズ&フランキー・カザリアン組に勝利、今週末はブリスコ・ブラザーズとのタッグマッチが控えている。

ROHのタッグチームのトップどころとの対戦が続き、凱旋帰国も近いのではと噂されています。

スポンサーリンク

メキシコ・CMLLでのハードな体験(KUSHIDAのナイショ話 #16)を経て、現在は充実した日々を過ごしているようですね。

2014年に新日本プロレスにも参戦したダニエル・グレイシー選手の元で柔術を学ぶなど、まさに修業の日々。

高橋ヒロム選手がイギリス、メキシコ、アメリカと渡り歩き凱旋帰国を果たしたように、田中選手と小松選手も海外で色んな経験をして、新日本プロレスに華々しく戻ってきてもらいたい。

海外遠征に旅立ってからもう1年経つが、その間もずっとタッグチームとして活動している。

将来仲間割れする可能性が非常に高いと言っていましたが、凱旋帰国をして新日本プロレスで結果を残すまでは仲良くやって欲しいな。

とにもかくにも、田中翔選手が元気そうで何よりでした!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)