吉岡世起がクルーザーフェス2019優勝!【週刊WRESTLE-1 TV】

今週の「週刊WRESTLE-1 TV #101は2019年3月10日・後楽園ホール大会速報!

関連:3月10日・後楽園ホール直前特集!【週刊WRESTLE-1 TV】

今週は尾崎礼香( @reikaya66 )さんがお届け!

まずは3月10日・後楽園ホール大会速報!

試練の5番勝負の第2戦を迎えたペガソ・イルミナル選手が、”レスリング・マスター”ディック東郷選手と対戦。

得意の空中戦でペースを掴むも、やはりディック東郷選手の壁は高く、ペディグリーからダイビングセントーンで敗北。

第1戦のTAJIRI選手、第2戦のディック東郷選手といった大物とのシングルマッチの機会が、ペガソ・イルミナル選手のキャリアにおいて大きな財産となるのは間違いない。

次の第3戦は誰が対戦相手を務めるのか期待せずにはいられない。

続いてセミファイナル、クルーザーフェス2019決勝戦。

試合途中に吉岡世起選手が流血するアクシデントが起きるも、エル・イホ・デル・パンテーラ選手とともに頂点を決めるに相応しい試合を披露。

最後は吉岡世起選手がクラッシュドライバーで勝利、クルーザーフェス2019優勝!

初優勝を果たした吉岡世起選手は3月21日・大田区総合体育館大会でクルーザー級王座に挑戦予定でしたが、負傷欠場により準優勝のエル・イホ・デル・パンテーラ選手の挑戦が決定。

これからという時に再び負傷欠場というのはあまりにも辛いが、また吉岡世起選手が元気な姿で戻ってくるのをお待ちしています。

そしてメインイベントはレッスルワン正規軍、アンファンテリブル、ストロングハーツによる3WAY・6人タッグマッチ。

最後は黒潮イケメン二郎選手がハイブリッドブラスターからのイケメンスラッシュで、現レッスルワン王者・T-Hawk選手からピンフォール勝ち!

3月21日・大田区総合体育館大会でのレッスルワン王座挑戦に大きく弾みをつけました。

最後に3月21日・大田区総合体育館大会の全対戦カード!

第1試合・WRESTLE-1リザルトチャンピオンシップ〜スペシャルランブル〜

【王者】羆嵐
タナカ岩石
佐藤嗣崇
SUSHI
仲川翔大
佐山駿介
馬場拓海
凛音
美月
三富政行

第2試合

木村花vs才木玲佳
朱崇花堀田祐美子

第3試合・WRESTLE-1クルーザー王座・次期挑戦者決定・3WAYマッチ

アンディ・ウー
ディック東郷
土方隆司

第4試合

征矢学vs稲葉大樹
大谷晋二郎葛西純

第5試合・WRESTLE-1クルーザーディビジョンチャンピオンシップ

[王者]
児玉裕輔
vsエル・イホ・デル・パンテーラ

第6試合

近藤修司 

vs

CIMA
トンドコロ隼エル・リンダマン
立花誠吾山村武寛

第7試合

芦野祥太郎vs関本大介

 【第8試合・WRESTLE-1タッグチャンピオン決定戦

カズ・ハヤシvs河野真幸
ペガソ・イルミナル
アレハンドロ

メインイベント・WRESTLE-1チャンピオンシップ

[王者]
T-Hawk
vs黒潮イケメン二郎

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA