芦野祥太郎が関本大介とのシングルマッチを要求!黒潮イケメン二郎がW-1王座挑戦へ!【週刊WRESTLE-1 TV】

今週の「週刊WRESTLE-1 TV #097は、2019年2月13日・後楽園ホール大会速報!

関連:黒潮イケメン二郎がイケメンスラッシュを改良!2月13日・後楽園ホール大会直前特集!【週刊WRESTLE-1 TV】

スポンサーリンク

今週は才木玲佳( @saikireika )選手がお届け!

まずは2月13日・後楽園ホール大会速報!

第4試合、稲葉大樹選手からT-ボーンスープレックスで勝利をあげた芦野祥太郎選手がマイクを握ると、このままW-1の中でただやっているだけじゃたぶん勝てないとベルト奪還への思いを語る。

その第一歩として、3月21日・大田区総合体育館大会で大日本プロレス・関本大介選手とのシングルマッチが決定!

また芦野祥太郎選手は俺たちアンファンテリブルも外に出ていくと宣言。

ストロングハーツ勢がレッスルワンに侵略してきたように、アンファンテリブルが他団体に乗り込む姿が見れるかもしれない。

続いてCRUISER FES 2019・トーナメント1回戦。

ストロングハーツの吉岡世起選手とエル・リンダマン選手がともに準決勝戦進出!

最後はメインイベントのイリミネーションマッチ。

黒潮イケメン二郎選手が丸め込みでレッスルワン王者・T-Hawk選手からピンフォールを奪い、レッスルワンが対抗戦に勝利!

3月21日・大田区総合体育館大会でレッスルワン王座挑戦が決定。

レッスルワンの顔として知られる黒潮イケメン二郎選手ですが、実はまだレッスルワン王座を巻いたことがない。

他団体に流出したベルトを獲り返して初戴冠なるか注目!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA