田口隆祐「新生セーラーボーイズ」、内藤哲也「頑張ってるだけじゃ何も変わらない」、ナマハゲ「嬉しい楽しい大好き」【新日本プロレス・2019.1.18】

新日本プロレス・2019年1月18日・ファンタスティカマニア2019・後楽園ホール大会のバックステージコメントまとめ!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:新日本プロレス・試合結果・2019.1.18・ファンタスティカマニア2019【第2試合まで無料】

スポンサーリンク

田口隆祐

田口「石森が何を言おうと、何を思おうと過去は変わらないんだよ。何がリボーン?何をリボーン?そう、セーラーボーイズでしょう。セーラーボーイズ、セーラーボーイズ!今のファンは何も知らないかもしれないけど、セーラーボーイズで検索したらすぐ出てくる。それぐらいプロレス界に衝撃を与えたセーラーボーイズ。キープ・オン・ジャーニー。それこそリボーンだ、石森!仙台で新生セーラーボーイズを作ろう。新生セーラーボーイズを作らないか?YOHを入れよう。宮城県出身の3人で宮城のKHB、東日本放送の『突撃!ナマイキTV』の準レギュラーの座を掴もうじゃないか。セーラーボーイズ、石森太二、メインボーカルを務めてくれ。あの不安定なメロディー、旋律を全国のみんなに届けようぜ!

田口隆祐選手によるセーラーボーイズイジリがYOH選手に飛び火。

もしかするとタイトルマッチ当日は、セーラーボーイズのコスチュームに身を包んだYOH選手がセコンドで登場するかも?

内藤哲也

内藤「ヘナーレが、今シリーズ、目標立てて、目の色変えて頑張ってるのは分かるよ。それはちゃんと俺にも伝わってるよ。でも彼は、ヤングライオンなの?ヤングライオンから一歩抜け出したの?俺の中では、彼はもうヤングライオンではなく、ヤングライオンからほんの一歩抜け出した選手なのかなってイメージなんだよね。頑張ればいいのは、ヤングライオンまでだよ。頑張るだけで応援されるのはヤングライオンだよ。彼はそこから一歩出たわけだからね。頑張ってるだけじゃ、何も変わらないよ。プラス・アルファがないと、その上には行けないんじゃないの?月曜日の最終戦で、何か結果を出したところで、もう俺、次のシリーズのカードは決まってるからね。次のタイトルマッチの相手も決まってるから。ということは、彼に残されたチャンスは、日曜日しかないんじゃないの?日曜日に何か結果を出さないと、『あの目標は一体何だったの?』ってなっちゃうからね。せっかく俺がかまってあげてるんだよ!? こんなチャンスないからね!目の色変えて、日曜日、後楽園ホールに来いよ。かまってやるぜ、カブロン!

先日に続いて再び内藤哲也選手から頑張ってるだけじゃ、何も変わらないと激励の言葉。

タマ・トンガ選手によると来月2月には負傷欠場中のヒクレオ選手も復帰するそうなので、ヒクレオ選手復帰のタイミングに合わせてトーア・ヘナーレ選手がバレットクラブに加入するのも面白い。

明日20日・後楽園ホール大会でのプラス・アルファに期待が!

ナマハゲ

カリスティコ「(※ナマハゲに)ありがとう! 自分がボラドールに勝とうが負けようが、そんなことは関係ないんだ。オマエを潰すために来てるんだから!ナマハゲはとても素晴らしい俺のパートナーだ!
ナマハゲ「最後の試合、目ぇ離すんじゃねぇぞ!この人とボラドールの、シングルマッチだ。メキシコの頂点を決める試合だぞ!

ルチャドールを志すキッカケとなったカリスティコ選手から素晴らしい俺のパートナーだと絶賛されたナマハゲ選手。

やはり半引退状態日本食屋の大将をやるのはあまりにももったいない。

ナマハゲ選手が見れるのも残り2大会のみ。

来年また見れる保証もないので、しっかりとナマハゲ選手の活躍を目に焼き付けましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA