田口隆祐「セーラーボーイズでしょう、彼は」、カベルナリオの肉体【新日本プロレス・2019.1.12】

新日本プロレス・2019年1月12日・ファンタスティカマニア2019・テクスポート今治大会のバックステージコメントまとめ!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

スポンサーリンク

田口隆祐

田口「なんだって?なんだって?(石森は)なんて言ってました? なんだ?今日は、マスクを剥いでこなかっただけ、正々堂々とやってきたことは、チャンピオンらしい振る舞いで、素晴らしいと思います。さすがチャンピオンです。そうでないと、チャンピオンは務まらないでしょう。その点でも、偉大なチャンピオンだ。BONE SOLDIER……BONE SOLDIER……BONE SOLDIER? 違うな。セーラーボーイでしょう、彼は……

2月11日・大阪大会でのIWGPジュニアヘビー級王座挑戦が決定した田口隆祐選手。

関連:2019.2.11・ニュービギニング IN 大阪の全対戦カードが決定!【新日本プロレス・2019年2月】

タイトルマッチに向けて、現王者・石森太二選手はツイッター上で挑戦者を牽制。

これに対して、田口隆祐選手も王者の苦い過去を持ち出して挑発。

田口隆祐選手のツイートしたKeep on Journeyとは、かつて石森太二選手が佐藤秀、恵(現バラモン・シュウ、ケイ)選手と組んでいたユニットセーラーボーイズの楽曲。

2月11日・大阪大会ではセーラー・ボーイズのコスチュームに身を包み、キープオンジャーニーで入場する田口隆祐選手が見れるかも?

バルバロ・カベルナリオ

カベルナリオ「とても忙しいスケジュールで、日本に着いたばかりでみんな疲れてるんだけど、日本のファンの声援を受けのは、そんなことが吹っ飛んでしまうぐらいうれしいことなんだ。だから、今日はいままでにないぐらいいいコンビネーションで、いい試合を見せられた。このまま最後まで突っ走っていくから、これからのバルバロ・カベルナリオに期待していてくれ

バルバロ・カベルナリオ選手は、昨年2018年11月末にCMLLのボディビル大会に出場。

 

View this post on Instagram

 

Feliz con los resultados 💪🏽

Barbaro Cavernarioさん(@barbaro_cavernario)がシェアした投稿 –

ペイントで少し見辛いですが、会場に足を運ばれる方は是非バルバロ・カベルナリオ選手の肉体美にも注目!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA