T-Hawkがレッスルワン王座獲得!芦野祥太郎が王座陥落…【週刊WRESTLE-1 TV】

今週の「週刊WRESTLE-1 TV #092は、2019年1月5日・後楽園ホール大会速報!

関連:芦野祥太郎がCIMAをアンクル葬!T-HAWKがレッスルワン王座挑戦へ!【週刊WRESTLE-1 TV】

週刊WRESTLE-1 TV #091はコチラ!

スポンサーリンク

今週は尾崎礼香( @reikaya66 )さんがお届け!

まずはレッスルワンの2019年初戦・5日・後楽園ホール大会の全試合結果!

第1試合


× 本田竜輝

vs
〇 土方隆司
フィッシャーマンズバスター

第2試合

〇 一
クチナシ

vs
× 馬場拓海
三富政行仲川翔大

第3試合・新春SPシャッフル10人タッグマッチ

河野真幸 

 

vs

近藤修司
稲葉大樹征矢学
佐藤嗣崇〇 アレハンドロ
前方回転エビ固め
児玉裕輔新井健一郎
× 羆嵐MAZADA

第4試合

× ペガソ・
イルミナル
vs〇 TAJIRI
バズソーキック

第5試合

カズ・ハヤシ 

vs

吉岡世起
× 黒潮
イケメン二郎
〇 CIMA
メテオラ
アンディ・ウーエル・リンダマン
トンドコロ隼トアン・イーナン

メインイベント・レッスルワン王座戦

×[王者]
芦野祥太郎
vs〇 T-Hawk
ケルベロス

メインイベントのレッスルワン王座戦はまさかの王座移動!

芦野祥太郎選手が徹底した左足攻めでアンクルロックへの布石を打つと、対するT-Hawk選手も強烈なチョップで反撃。

芦野祥太郎選手のアンクルロックを耐え抜いたT-Hawk選手だが、今度はジャーマンスープレックス3連発で食らうも、T-ボーンスープレックスだけは許さず。

するとT-Hawk選手はカウンターのケルベロス、さらにナイトライド、そしてとどめのケルベロスでカウント3!

T-Hawk選手がレッスルワン王座獲得、芦野祥太郎選手が王座陥落!

試合後、副社長・近藤修司選手が現れてCIMA選手にザ☆オジリナル、そしてさすがにキレちゃうよ、大島先輩と本名で挑発。

その後、負傷欠場中の立花誠吾選手も登場して復帰を宣言。

来月2月13日・後楽園ホール大会で4対4イリミネーションマッチが決定!

昨年2018年は怪我で悩まされた黒潮イケメン二郎選手と立花誠吾選手の巻き返しに期待!

そして敗れた芦野祥太郎選手は他の誰でもねえぞ。俺が取り返すとリベンジを誓いました。

またCIMA選手率いるストロングハーツはOWEとして新団体・AEWとの提携も決定。

今後のOWE、レッスルワン、DDTの動向からも目が離せない状況となりました。

最後は来月2月13日から開幕するクルーザーフェス2019のトーナメント表!

無差別級に続いてクルーザー級もストロングハーツが制圧するのか、それともレッスルワン勢が意地を見せるのか注目!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA