ジョン・モクスリーがリベンジ宣言「ケニー、お前はいつか理解するだろう」【AEW・2021.1.6・前半】

AEWダイナマイト( AEW Dynamite )・2021年1月6日(日本時間1月7日)・前半の試合結果、動画をご紹介!

関連:AEW・2021.1.6&1.13・ニューイヤーズスマッシュ2021の対戦カード

12月30日・AEWダイナマイトの試合結果はコチラ!

8人タッグマッチ

ヤングバックス 

vs

ジ・
アクレイムド
〇 SCU
ベスト
メルツァーエバー
× ザ・
ハイブリッド2

ヤングバックス&SCUがベストメルツァーエバーで勝利!

試合後、SCUがAEW世界タッグ王者組ヤングバックスに挑戦表明。

ジョン・モクスリー

前AEW世界王者ジョン・モクスリー選手が登場。

介入により王座を奪った新王者ケニー・オメガ選手に対してお前は安全じゃない、俺はやると言ったらやる男だ。いつか俺に手を出しことは間違いだったと理解するだろうとリベンジを宣言!

ヘイガー vs ウォードロー

× ジェイク・
ヘイガー
vs〇 ウォードロー
F10

インナーサークルのメンバーがステージで同門対決を観戦。

ウォードロー選手がF10で勝利!

試合後にバックステージでジェイ・ヘイガー選手が荒れていると、MJF選手が現れてオクタゴンでは無敗だろとなだめる。

ダービー・アリン

次週の放送で行われるTNT王座戦に向けた公開体重計量。

王者ダービー・アリン選手は新デザインのベルトを持って登場。

ブライアン・ケイジ選手は272ポンド(123kg)、ダービー・アリン選手は170ポンド(77kg)。

するとそこにスティング選手が現れると、チームタズは退散。

そしてスティング選手とダービー・アリン選手が睨み合う。

1月6日・AEWダイナマイト・後半の試合結果はコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA