AKB48「豆腐プロレス」はミラノ先生に任せて温かく見守ろう

AKB48グループによるテレビ朝日系連続ドラマ「豆腐プロレス」の試合シーン撮影が開始、発表当時からAKBファン、プロレスファン双方から色々な声が上がっていますが、コーチを務めるミラノコレクションA.Tさんを信じて温かく見守ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

《2017.4.28 追記》
動画が削除されました。

まずは「豆腐プロレス」のPVから!

(動画削除)

宮脇咲良さん(HKT48/AKB48)、向井地美音さん(AKB48)、横山由依さん(AKB48)、松井珠理奈さん(SKE48)、兒玉遥さん(HKT48/AKB48)、島田晴香さん(AKB48)、松村香織さん(SKE48)、白間美瑠さん(NMB48/AKB48)が女子プロレスラー役として出演。

あらすじは引き抜きにあったプロレス道場“錦糸町道場”と引き抜いた側の新設団体“白金ジム”に所属する選手たちが、“W.I.P.(ワールド・アイドル・プロレスリング)”のチャンピオンを目指して闘う連続ドラマ。

2クール放送予定ということで、プロレスファンとして世間にプロレスという言葉が少しでも世間に浸透するキッカケになることに期待。

また普段のステージでは見られない表情やコスチュームが楽しみという声もある一方、プロレスを甘く見るな、アイドルが怪我したらどうするんだという声もあります。

しかしそういうことは百も承知で、練習にも本格的に取り組んでいます。

(動画削除)

技術監修&指導という形でコーチを務めるのは、新日本プロレスの解説でお馴染みのミラノコレクションA.Tさん、CMLL ファンタスティカマニア常連の下田美馬選手

テロップの首投げやミラノ先生のイジられっぷりは気になりますが、着実に上達していますし、プロレスごっこレベルの私よりも全然形になっていますね。

ただやっぱり怪我の心配が尽きないのも事実。

フォアアームやエルボーだって当たりどころ(受けどころ)が悪ければ効きますし、PVを見るとジャーマン・スープレックス・ホールドやパワーボムといった脳震盪のようなアクシデントが起こりそうな技も使用するようです。

ただ「豆腐プロレス」=柔らかいプロレスということなので、見る側も肉体的に激しい試合を求める必要はないと思います。

もし本当の意味で柔らかいプロレスを見せてくれたら、それはそれで嬉しい驚きですけどね。

アイドルが増量!

団体のエース“ハリウッドJURINA”(リングネーム)こと松井珠理奈さんは、必殺技で「ハイフライフロー」を「フライングジュリナ」として使用する。

同じくテレビ朝日で放送中のアニメ「タイガーマスクW」のように、上手く新日本プロレスの選手の知名度アップも絡めていきたいですね。

最後に、初試合の撮影を終えた下田選手のブログより。

「性別 年齢 職業 は関係なく 一生懸命は素晴らしい」

一生懸命、本気で闘う彼女たちを、プロレスファンも温かく見守っていきましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「AKB48「豆腐プロレス」はミラノ先生に任せて温かく見守ろう」への2件のフィードバック

    1. 仰るとおり!
      このドラマを機にまたプロレスが広がっていきそうで嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA