G1クライマックス28・Aブロックの優勝決定戦進出の可能性・条件【新日本プロレス・2018年8月】

新日本プロレス・G1クライマックス28・Aブロックの優勝決定戦進出の可能性・条件をご紹介。

スポンサーリンク

本日2018年8月5日、G1クライマックス28・Aブロック公式戦の第8戦目が終了。

関連:新日本プロレス 試合結果 2018.8.5・G1クライマックス28・十五日目・Aブロック8戦目【第2試合まで無料】

Aブロック公式戦は残り1試合となり、優勝決定戦進出の可能性があるのは棚橋弘至選手、オカダ・カズチカ選手、ジェイ・ホワイト選手の3名のみとなりました。

Aブロック最終公式戦で、単独首位の棚橋弘至選手は同率2位のオカダ・カズチカ選手と直接対決。

そして同率2位ジェイ・ホワイト選手はEVIL選手と対戦。

最終公式戦を迎える前に、3選手の優勝決定戦進出の条件を確認。

1位選手が同点の場合はリーグ戦の直接対決の勝敗で順位を決定する。なお1位選手が複数で直接対決の優劣がつかない場合は優勝決定戦進出決定戦(ルールは状況に応じて決定する)を行う。(引用:新日本プロレス公式サイト

棚橋弘至が優勝決定戦進出

最終公式戦を勝利無条件で優勝決定戦進出
最終公式戦を敗北=無条件で敗退
最終公式戦を引分無条件で優勝決定戦進出

オカダ・カズチカが優勝決定戦進出

最終公式戦を勝利=ジェイ・ホワイト選手がEVIL選手に敗北もしくは引分で優勝決定戦進出
最終公式戦を敗北=無条件で敗退
最終公式戦を引分=無条件で敗退

ジェイ・ホワイトが優勝決定戦進出

最終公式戦を勝利=オカダ・カズチカ選手が棚橋弘至選手に勝利で優勝決定戦進出
最終公式戦を敗北=無条件で敗退
最終公式戦を引分=無条件で敗退

自力でAブロック突破の可能性が残されているのは棚橋弘至選手のみ。

オカダ・カズチカ選手、ジェイ・ホワイト選手は勝利が絶対条件。

また無効試合の場合は両選手ともに得点0。

仮にAブロック敗退が決定した鈴木みのる選手がこんな“お祭り騒ぎ”、ブチ壊してやるという言葉通り、棚橋弘至選手とオカダ・カズチカ選手の直接対決が成立しないように暴れ回れば、ジェイ・ホワイト選手に有利に働くかも?

もしくはセミファイナルで得点14に伸ばしたジェイ・ホワイト選手が、メインイベントに乱入してオカダ・カズチカ選手をイス&金的攻撃で襲撃。

オカダ・カズチカ選手が乱入による反則勝ちとなり、直接対決でオカダ・カズチカ選手と棚橋弘至選手に勝利しているジェイ・ホワイト選手が優勝決定戦進出の可能性もあり?

Aブロック最終公式戦が行われるのは10日・日本武道館大会、今年は誰が優勝決定戦に駒を進めるのか注目!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA