内藤哲也「誰も聞いてなかったかもしれないけど」、ザックがUS王座挑戦表明、棚橋「納得できない部分は俺自身にもあります」【新日本プロレス・2018.8.5】

新日本プロレス・2018年8月5日・G1クライマックス28・大阪府立体育会館大会のバックステージコメントまとめ!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:新日本プロレス 試合結果 2018.8.5・G1クライマックス28・十五日目・Aブロック8戦目【第2試合まで無料】

スポンサーリンク

内藤哲也

内藤「(※遅れてコメントスペースに現れ)まあ、昨日、飯伏に負けてしまったことがね、星取り的に非常に厳しい状況になったのは知ってるけど、でも、でもさ、まだほんのちょっと可能性あるんでしょ!?何年か前、『G1 CLIMAX』で優勝したとき、リング上で言ったよ。ほとんど誰も聞いてなかったかもしれないけど、俺はリング上で言いましたよ。『諦めなければ可能性はゼロじゃない』ってね。なので、たしかに厳しい状況だけど、俺のモチベーションは高いまま保たれてますよ。まあ、このまま高いモチベーションのまま、次、横浜へ向かいますよ。

自力でのBブロック突破が厳しい状況の内藤哲也ですが、2013年にG1初優勝を果たした日の言葉を思い出してモチベーションを高めているようです。

どんな夢でも、諦めなければ可能性はゼロじゃない。あきらめなければ、道が自然とできて行くと俺は思います。俺の夢は!新日本プロレスの主役になること。簡単な道じゃない。険しい。『やっぱりムリだろう』って思うでしょ?だからこそ!俺は!チャレンジしたい。だからこそ、あきらめずに、夢を追い続けたい。誰に!誰に何を言われても!かまわない。俺の夢は変わらない。新日本プロレスの!主役は!俺だ!(引用:新日本プロレス公式サイト

天山広吉選手、天山広吉選手に続く史上3人目のG1二連覇に向けて、内藤哲也選手の負けられない闘いが続く。

ザック・セイバーJr

ザック「何点取れば、この『G1』の決勝に進めるのか。可能性が残されてるのか。残り無敗で行くとどうなるのか。そんなことはもういい。それよりタイトルマッチだ。リーグ戦の中でどれほどUSチャンピオンは負けてるんだ?これで俺にも挑戦権があるだろ。US選手権、防衛戦の相手に名乗りをあげるよ。次は俺だ。言い訳できないぞ。決定が待ち遠しいな。USタイトルマッチ、アメリカでやろうか。まあ、俺が勝つだけだけど。さあ、ヨコハマだ。ヨコハマから破壊工作開始だ

クリメイション・リリーでIWGP USヘビー級王者のジュース・ロビンソン選手からギブアップを奪ったザック・セイバーJr選手が、US王座挑戦表明!

9月30日にロサンゼルスで開催されるファイティング・スピリット・アンリーシュドでタイトルマッチが実現か?

関連:ファイティング・スピリット・アンリーシュド、ライオンズ・ブレイク開催が決定!【新日本プロレス・2018年9月&11月】

棚橋弘至

棚橋「試合内容に、納得できない部分は、俺自身にもあります。ただ、いかに勝つか!?俺だって、カッコいい、かわいい勝ち方したいよ。特にかわいい勝ち方をしたいけど。これで、7勝1敗。単独首位を守ってる。エルガンとはね、カナダ以来の一騎討ちだったけど。何を意識してるかって、Bブロックだよね。全選手の中できっと俺だけ、見てる視点が違う。『わあ~、Bブロックすげぇ、Bブロックすげぇ』ってなってるよ。たしかに盛り上がってる。ただそれで右にならえばいいのか!?『俺は違うんだよ』っていう、俺が持ってるプロレス、見せるよ、きっと

強引な首固めでマイケル・エルガン選手に勝利した棚橋弘至選手、試合内容に、納得できない部分は、俺自身にもありますと納得していない様子。

ただそれでも棚橋弘至選手はAブロック単独首位を死守。

Aブロックを勝ち上がり、Bブロックから勝ち上がってきた選手に俺は違うんだよというプロレスを見せることが出来るか注目。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA