Amazonプライム・ビデオ 有田と週刊プロレスと

「有田と週刊プロレスと」でもっとプロレスが好きになる

明日11月23日からAmazonプライム・ビデオで配信される「有田と週刊プロレスと」がとても楽しみなのでご紹介します!

くりぃむしちゅー有田哲平が、1冊の「週刊プロレス」からプロレスの魅力をひもとき、プロレスから学ぶべき人生の教訓を伝授する!毎回1冊の週刊プロレスが有田に手渡される。どの年のどの号か・・・事前情報は一切ナシ。突然渡される週プロをテーマに、有田が語って、語って、語りまくる!!!(引用:「有田と週刊プロレスと」より)

これはものすごく期待できそうですね!

ちなみに番組開始の日付である11月23日は、1(いくぞ!)、1、2、3(ダー!)と、プロレスファンにとってとても縁起のいい日です。

そう考えると、広くさんが描いた有田さんのイラストは、若干アントニオ猪木さんに寄せている気がしてきました。

有田さんとMCでタッグを組むのは元AKB倉持明日香さん。

愛する小橋建太さんからメッセージをもらっただけで大号泣するほどのプロレスファンです。

テレビでプロレスが取り上げられますといった内容とは全く違う、熱量の高い神番組になる予感!

初回は10.9こと、1995年10月9日東京ドームの新日本プロレスとUWFインターナショナルの全面対抗戦。

私は新日本プロレスワールドに動画がアップされて初めて、永田裕志選手らの第一試合から武藤敬司選手のメインまで観戦しました。

活字や動画だけでは伝わらない、当時の熱さを知るプロレスファンの生の声が聞けるチャンス。

プロレスはよく連続ドラマに例えられますが、登場人物が変わったり放送局が変わったりしても、それでも終わりがやってこないのがプロレスという連続ドラマなんだと、私も思っています。

「有田と週刊プロレスと」は、その過去の登場人物やエピソードを知るとてもいい機会です。

この番組で過去について知れば知るほど、より今のプロレスに対する愛着も湧いてくるはずです。

Amazonプライムは年会費3,900円(税込)=月額325円と手頃な価格なので、みなさんも是非Amazonプライム会員になり、「有田と週刊プロレスと」を楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)