《動画追加》ボビー・ラシュリー復帰!NXTからAOPが昇格!ケビン・オーエンズ対サミ・ゼイン!レッスルマニア34翌日回!【WWE・RAW・2018.4.9・PART2】

WWE・RAW・2018年4月9日(日本時間2018年4月10日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

4月2日のRAWはコチラ!

4月8日・レッスルマニア34の試合結果はコチラ!

4月9日・RAW・PART1はコチラ!

スポンサーリンク

ボビー・ラシュリー復帰

まずはイライアス選手が登場、そしていつものように歌い始めるとボビー・ラシュリー選手が登場!

ボビー・ラシュリー選手がネックブリーカーからブレーンバスターでイライアス選手をノックアウト!

サミ・ゼイン&ケビン・オーエンズ

ボビー・ラシュリー選手の復帰を喜ぶカート・アングルGMのもとに、スマックダウンライブから解雇されたサミ・ゼイン選手とケビン・オーエンズ選手が登場。

RAWでチャンスを求める二人に対して、カート・アングルGMは二人がスマックダウンライブでGMやコミッショナーを攻撃して解雇されたことを心配するが、あくまで個人的な問題だと主張。

カート・アングルGMはRAW所属の空いているスポットをかけて二人の対戦を提案。

オーサーズ・オブ・ペインRAW昇格

ライノ
vs
アカム
× ヒース・
スレーター
〇 レーザー
ラストチャプター

ヒース・スレーター選手が対戦相手を求めると、NXTのオーサーズ・オブ・ペインが登場!

オーサーズ・オブ・ペインがラストチャプターでRAWデビュー戦を勝利!

試合後、一緒に花道を戻ろうとするポール・エラリングをオーサーズ・オブ・ペインが制止。

ポール・エラリングとはここでお別れか?

ロマン・レインズ&サモア・ジョー

レッスルマニア34でユニバーサル王座に挑戦するも敗れたロマン・レインズ選手が登場。

4月27日・サウジアラビアで再度ユニバーサル王座に挑戦することについてブロック・レスナーとの試合を組み続けるなら、俺がユニバーサル王者になって物語を終わらせてやる

そこに負傷欠場中だったサモア・ジョー選手が登場、お前がまた挑戦に失敗したら、俺がバックラッシュで待っているぞ、そしてお前を眠らせてやる

タイタスワールドワイド vs マット・ハーディー&ブレイ・ワイアット/タッグイリミネーションマッチ


タイタス・

オニール
 

vs

〇 マット・
ハーディー
ツイスト・
オブ・フェイト
× アポロブレイ・
ワイアット

マット・ハーディー選手がツイスト・オブ・フェイトで勝利!

ケビン・オーエンズ vs サミ・ゼイン

△ ケビン・
オーエンズ
ノックアウト

vs
△ サミ・ゼイン
ノックアウト

勝者がRAWと契約!

サミ・ゼイン選手はヘルヴァキック、ケビン・オーエンズ選手は雪崩式フィッシャーマンズバスターを繰り出し、両者ノックダウン!

二人とも10カウント以内に立ち上がることが出来ずドロー、どちらもRAWとの契約を勝ち取れず…

6人タッグマッチ

〇 セス・
ロリンズ

ブラックアウト
 

vs


× ミズ
フィン・ベイラーボー・ダラス
ジェフ・ハーディカーティス・
アクセル

セス・ロリンズ選手がブラックアウトで勝利!

試合後、ジェフ・ハーディ選手はツイスト・オブ・フェイトにスワントーンボム、フィン・ベイラー選手はクー・デ・グラ、セス・ロリンズ選手はスーパーキックにブラックアウトでミズトラージに追撃して、今週のRAWは終了!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA