BONE SOLDIER

BONE SOLDIER、BULLET CLUBに馴染み始める


新日本プロレスでヨシタツ選手を裏切りバレットクラブ入りしたBONE SOLDIER選手ですが、段々とバレットクラブに馴染み始めたようです。

バレットクラブ最初の日本人選手である高橋裕二郎選手は、IWGPヘビー級選手権でAJスタイルズ選手をアシストする形で衝撃的なバレットクラブ入りを果たしました。

一方、バレットクラブ二人目の日本人選手であるBONE SOLDIER選手は、まだバレットクラブメンバーをハントできていないハンタークラブのヨシタツ選手を裏切っただけで、果たしてバレットクラブのメンバーから受け入れられるのか心配でした。

ですがここ最近のBONE SOLDIER選手を見る限り、その心配は杞憂だったようです。

CHAOSにユニット移籍をした後藤洋央紀選手もですが、新加入選手が受け入れられているのを見ると、みんなプロなんだと改めて実感します。

現在のBONE SOLDIER選手は、キャプテン・ニュージャパン時代に何の変化もなく負け続けていた頃よりはるかに面白いです。

WWE時代に物議をかもしたフィギュアを持ち出すなど、話題提供もしっかりしてくれています。

本日11.3 岐阜では、地元凱旋のヨシタツ選手とシングルマッチも決まっています。

勝てばヨシタツ選手がキャプテン・ニュージャパンになると断言しているので、ボンソルや凡塩と呼ばれる恨みを晴らして、面白い展開になることに期待しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)