棚橋弘至、ついに仮面ライダー映画出演!!


新日本プロレスの棚橋弘至選手がついに仮面ライダー映画に出演することが発表されました!

棚橋選手が出演する映画は「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」。

2016年12月10日(土)から公開されます。

気になる棚橋選手の役は、人類を脅かす仮面ライダーの敵Dr.パックマンの仲間である来瀬荘司(くるせそうじ)=ロボルバグスター!

#仮面ライダー の敵 #ロボルバグスター に変身します。 #ロボルくん

棚橋弘至さん(@hiroshi_tanahashi)が投稿した写真 –

映画の中でキーとなる正体不明のゲームウイルス生命体「パックマン」の生み出す「バグ」が「ロボ」になった姿が、棚橋選手の役どころになるのでしょうか。

★棚橋選手のコメント
この作品に参加させて頂き、ずっと好きだった仮面ライダーの世界、夢のような空間が目の前に広がっていました。
その世界観を壊してはいけないと意識しつつ、ロボルの変身ポーズでは、力があって強いキャラクターから連想して何かを握りつぶすポーズにしました。こういう感じのやつはプロレスでもあまりやりませんから。とにかく全力で頑張りました。プロレスラー棚橋とは違う、来瀬荘司をお楽しみに!孫ができたら自慢します。では最後に…仮面ライダー、愛してま~す!(引用:新日本プロレス公式サイトより)

アメトーーク!の仮面ライダー芸人に出演するなど、すでに仮面ライダーファンに棚橋選手の存在は浸透し始めていると思います。

なのでこのお正月映画出演をキッカケに、仮面ライダーファンの親子が2017.1.4東京ドーム大会に興味を持ち、2017年さらに新日本プロレスが世に広まる足掛かりの一つになって欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)