デカいルード「サンソン」【CMLL・2017年12月】

新日本プロレス・FANTASTICA MANIA 2018で初来日するCMLLのサンソン選手をご紹介。

スポンサーリンク

2017年12月1日、CMLLの金曜アレナ・メヒコ定期戦でコパJR. VIP2017(COPA JR. VIP 2017)が行われました!

二世ルチャドールの12選手が6対6のトルネオ・シベルネティコ・ルール(オーバー・ザ・トップロープなしのCMLL式イリミネーションマッチ)で対戦。

この試合に当初出場予定だったドラゴン・ロホ・ジュニア選手に代わり、FANTASTICA MANIA 2018で新日本プロレス初参戦の決まっているサンソン選手が出場!

コパJR. VIP2017

カリスティコvsネグロ・カサス
ボラドール・
ジュニア
× メフィスト
ミスティコショッケル
ドラゴン・リーエウフォリア
〇 ニエブラ・ロハサンソン
ストゥーカJr.フェリーノ

最後の二人に残ったのはメフィスト選手とニエブラ・ロハ選手。

ニエブラ・ロハ選手がカンパーナでギブアップを奪い、コパJR. VIP2017優勝!

しかし今回はルード側の白黒のマスクのサンソン選手に注目!

小柄なルチャドールと並ぶと187cm、96kgの身体がより大きく見え、サンソン=怪力という意味のリングネームの通り、パワフルなファイトを披露。

そしてパワーボムの体勢から相手の背中を自分の右膝に叩きつける変形バックブリーカーという荒業、これでドラゴン・リー選手が脱落。

さらにリフトアップした相手を旋回させてのシットダウン式パワーボム、ミスティコ選手が脱落。

そして極めつけは、この巨体での場外へのスワンダイブ式ボディアタック!

最後はカリスティコ選手のラ・ミスティカで敗れたものの、スペルエストレージャの兄弟2人から3カウントを奪う大活躍!

2018年1月12日から開幕するファンタスティカマニアに向けて、またひとり楽しみな選手が増えました!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA