マイケル・エルガン、眼窩底骨折の可能性


新日本プロレス 2016.10.10 KING OF PRO-WRESTLING 両国で内藤哲也選手から勝利を挙げたマイケル・エルガン選手ですが、その代償は大きかったようです。

第6試合 スペシャル8人タッグマッチ
ジェイ・リーサル&KUSHIDA&  マイケル・エルガン&棚橋弘至 エルガンボム
vs
BUSHI&EVIL&SANADA& × 内藤哲也

Look at that eye

Michael Elginさん(@bigmikenjpw)が投稿した写真 –

試合後にアップされた画像を見る限り、左目が明らかにおかしい。

続いて一夜明けて今朝の様子。

Like the new look?

Michael Elginさん(@bigmikenjpw)が投稿した写真 –

内出血が相当ひどくなっている。

目を打撲した場合、内出血の症状は出にくいそうなので、眼窩底骨折の可能性が高い。

手術が必要かどうかを専門医に検査してもらうと本人も語っているように、状況は思っていたよりも悪い。

KUSHIDA選手に続き、新日本プロレスのベルト戦線にいる選手の負傷は今後に大きく影響しそうです。

週末には台湾での試合も控えているが、アメリカで待つミスシェフさんとジャックス君のためにも、今は無理をせずに安静にして欲しい。

《追記》

診断結果は眼窩底吹き抜け骨折、眼窩底破裂骨折の模様。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)