タイチ「クソ以下だよ、カスだよ。もう辞めちまえ」【2011.4.24】

【新日本プロレス・振り返りNo.69】

今回は2011年4月24日のタイチ選手!

スポンサーリンク

シングルマッチ

× 高橋広夢vs〇 タイチ
変型逆エビ固め

2011年4月24日・松下IMPホール大会、ヤングライオンの高橋広夢(現:ヒロム)選手が小島軍(仮)のタイチ選手と初シングルマッチ!

両者は直前に行われたベスト・オブ・ザ・スーパージュニア18出場を賭けたトーナメントにエントリーされ、高橋広夢選手は1回戦で敗退し、タイチ選手は見事勝ち抜いて出場権を獲得。

それでもBOSJ出場を諦めない高橋広夢選手は、タイチ選手から出場権を奪うために奮闘するも、最後は変型逆エビ固めでギブアップ。

試合後、タイチ選手からは厳しい言葉が…

タイチ「オイ、なんだよ、クソみてぇなトーナメント(NEVER.6のRoad To The Super Jr.トーナメント)でよ、クソみてぇな奴らとやってよ、クソみてぇに1回戦負けした奴と、なんでやんなきゃなんねぇんだ。クソみてぇなトーナメントでよ、1回戦負けした奴なんてよ、クソ以下だよ、カスだよ。もう辞めちまえ」(引用:新日本プロレス公式サイト

初対決でもう辞めちまえと言われてから6年、今年2017年のBOSJ24で二人は再会するも、広夢時代に叩きのめされた思い出は脳裏に焼き付いていた。

この掛け合いの翌日にタイチ選手から初勝利を上げた高橋ヒロム選手は高橋広夢は、もともと演じたものです。ヤングライオンは、俺が演じていた過去ですとコメントしたが、本音のところは…

次に二人が向かい合うのはスーパージュニアタッグトーナメント2017決勝戦か、それともタカタイチマニアか。

今度はどんな手でタイチ選手が揺さぶりをかけるのかお楽しみに!

関連:新日本プロレス振り返りまとめ(2007.6~)

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA