天山広吉が1年3カ月ぶりに復帰!【2010.11.18】

【新日本プロレス 振り返りNo.45】

今回は天山広吉選手!

スポンサーリンク

2010年11月18日・天山広吉復帰戦

〇 天山広吉
アナコンダバイス
vs× アントーニオ本多

2010年11月18日・新木場1st RING大会、G1 CLIMAX19から長期欠場中だった天山広吉選手が復帰!

脊椎管狭窄症と右肩亜脱臼による負傷欠場、その後の頚椎後縦靭帯骨化症の手術により、復帰まで約1年3カ月もの時間を要しました。

復帰戦の舞台は本興行ではなくNEVER、対戦相手は他団体(DDT)のアントーニオ本多選手。

厳しい首攻めに耐え、カーフブランディング、モンゴリアンチョップ、TTDと天山広吉選手らしい姿を見せて、最後はアナコンダバイスで復帰戦を勝利で飾りました。

試合後の会見では1年3カ月の苦しい日々を思い出して涙も…

天山広吉選手の欠場中に外敵として新日本プロレスに戻ってきた小島聡選手を目標に定めました!

テンコジ復活はここから約1年後、敵対していた二人がどのように再びタッグを組むようになるのかは、またいつか…

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA