中邑真輔インタビュー!NXTとメインロースターの移動の違い

WWE・SmackDown LIVEの中邑真輔選手のインタビューをご紹介。

スポンサーリンク

本日2017年8月20日(日本時間21日)、サマースラム2017でWWE王座に初挑戦する中邑真輔選手のインタビュー!

インタビューだけなのに楽しそう、相変わらず素敵ですね!

まずは対戦相手のWWE王者ジンダー・マハル選手の印象について英語で回答。

そしてNXTからメインロースター昇格後の環境の変化に対する適応についても英語で回答。

NXTとSmackDownはかなり違う。適応するのに1カ月はかかった。NXTはみんな一緒にフロリダから飛行機に乗り、バスで会場まで行く日本式のツアーだから、メインロースターの移動よりは簡単。今は自分で飛行機に乗って、車もホテルも自分で用意する必要がある。最初の1~2週間は『次は何したらいいんだ?次は何?』という感じだったけど、今はもう適応できたから、何も問題はない。

やっぱり移動が一番大変なんだろうか…

1年以上住んでいるとはいえ、異国の地で飛行機から何から全部自分で用意するのは骨が折れそうです。

早朝、空港。こんなに疲れを感じるの久しぶり。 …戸澤くん、いつも癒しをありがとう。

Shinsuke Nakamuraさん(@shinsukenakamura)がシェアした投稿 –

同じ日本人の戸澤陽選手と一緒に行動ができる事が、お互いプラスに働いているのかもしれないですね。

本日のサマースラム2017では戸澤陽選手はクルーザー級王座防衛戦、二人の健闘を祈っています!

ちなみに中邑真輔選手の入場時のサプライズは自分もまだ何が起きるか知らないとのこと、どんな演出が用意されているのかもお楽しみに!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA