オカダ・カズチカのオフの過ごし方

新日本プロレス BEST OF THE SUPER Jr.24 期間中のオカダ・カズチカ選手のオフの過ごし方をご紹介。

スポンサーリンク

オカダ・カズチカ選手はベスト・オブ・ザ・スーパージュニア24の前半戦はお休みでした。

メディアの仕事の合間を縫い、小学生時代に山村留学をしていた五島列島にリフレッシュ旅行。

カラダは動かさなかったですけど、なんだかんだ仕事はありましたし、いい距離感でしたね。プロレスのことも考えつつ、カラダも休められたので、いいリフレッシュ期間でしたけど、でもやっぱりプロレスをやってないと落ち着かないですね(笑)。みんながスーパージュニアをやっているなか、家でゆっくりしてられないなって。落ち着かなかったですね。その辺の感覚はレスラーなんだなって改めて思いましたね。(引用:週刊プロレス No.1907 より)

体調面を考えて、試合数を限定してシリーズ参戦を行っていくということで導入された今回のオフ。

上半期のオカダ選手はケニー・オメガ選手、鈴木みのる選手、タイガーマスクW選手、柴田勝頼選手、バッドラック・ファレ選手と、毎月激闘を繰り広げてきました。

いい具合にリフレッシュできたようで何より。

6.11 大阪城ホール大会、7kg増量したケニー・オメガ選手とコンディションを整えてきたオカダ選手、再び最高の試合を見せてもらいましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA