WWE・2020.12.20・TLC2020・試合結果・PART1【キックオフショー~RAWタッグ王座戦】

WWE・2020年12月20日(日本時間12月21日)・TLC2020( Tables, Ladders ; Chairs 2020 )の試合結果・PART1、動画まとめ!

関連:WWE・2020.12.20・TLC2020の対戦カード

12月14日・RAWの試合結果はコチラ!

12月18日・スマックダウンの試合結果はコチラ!

8人タッグマッチ

〇 ビッグE
ビッグ
エンディング
 

 

vs

× サミ・
ゼイン
ダニエル・
ブライアン
中邑真輔
オーティスセザーロ
チャド・
ゲイブル
キング・
コービン

ビッグE選手がビッグエンディングでIC王者サミ・ゼイン選手に勝利!

WWE王座戦 / TLCマッチ

[王者]
ドリュー・
マッキンタイア

vs

AJスタイルズ

AJスタイルズ選手がフェノメナルフォアアームを決めると、ラダーをセットして登り始める。

しかし、ドリュー・マッキンタイア選手が阻止すると、そのまま場外に設置されたテーブルに向かって投げ捨てる。

すると突然MITBブリーフケース保持者ミズ選手が現れてテーブルパワーボム!

そしてミズ選手がキャッシュンして急きょ3WAYマッチに変更!

〇[王者]
ドリュー・マッキンタイア
AJスタイルズ
ミス

ミズ選手がラダーを登り始めると、AJスタイルズ選手のセコンドであるオモス選手が阻止して、場外テーブルに投げ捨てる。

ジョン・モリソン選手がパイプ椅子攻撃を叩き込むが、オモス選手には効果がなくパイプ椅子が壊れてしまう。

ジョン・モリソン選手がバックステージへ逃げると、オモス選手もゆっくりと追いかけていく。

ドリュー・マッキンタイア選手がラダーを傾けてAJスタイルズ選手を場外に叩き落とし、ミズ選手にはクレイモア!

そしてドリュー・マッキンタイア選手が天井から吊るされたベルトを取り外して勝利、WWE王座防衛!

スマックダウン女子王座戦

〇[王者]
サーシャ・
バンクス
バンク
ステートメント

vs

× カーメラ

サーシャ・バンクス選手がバンクステートメントを決めると、カーメラ選手のセコンドのソムリエが場外に引きずり落として阻止。

そしてカーメラ選手が場外でスーパーキックを決めてリングに戻るが、サーシャ・バンクス選手はカウント2で返す。

最後はサーシャ・バンクス選手がバンクステートメントで勝利、SD女子王座防衛!

RAWタッグ王座戦

×[王者組]
ニューデイ

vs
〇 ハート
ビジネス
ランバーチェック

シェルトン・ベンジャミン選手のスーパープレックスからペイダートを狙うと、タッチして試合権利を手に入れたセドリック・アレキサンダー選手がランバーチェックで勝利!

ハートビジネスがRAWタッグ王座獲得!

12月20日・TLC2020の試合結果・PART2はコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA