WWE・2020.12.20・TLC2020・試合結果・PART2【女子タッグ王座戦~ワイアット対オートン】

WWE・2020年12月20日(日本時間12月21日)・TLC2020( Tables, Ladders ; Chairs 2020 )の試合結果・PART2、動画まとめ!

関連:WWE・2020.12.20・TLC2020の対戦カード

12月20日・TLC2020の試合結果・PART1はコチラ!

WWE女子タッグ王座戦

[王者組]
ナイア・
ジャックス
 

vs


アスカ

× シェイナ・

ベイズラー
〇 シャーロット・
フレアー
ナチュラル
セレクション

ラナ選手の負傷欠場により、アスカ選手のタッグパートナーとしてシャーロット・フレアー選手が復帰!

シェイナ・ベイズラー選手がキリフダクラッチを決めると、脱出したシャーロット・フレアー選手がナチュラルセレクションで勝利!

アスカ選手&シャーロット・フレアー選手がWWE女子タッグ王座獲得!

ユニバーサル王座戦 / TLCマッチ

〇[王者]
ロマン・レインズ
vs× ケビン・
オーエンズ

ベルトが天井に向かって吊り上げられている間にケビン・オーエンズ選手が奇襲を仕掛けて試合開始。

試合途中にジェイ・ウーソ選手が現れるが、ケビン・オーエンズ選手がスーパーキック&パイプ椅子攻撃連打で返り討ち。

ケビン・オーエンズ選手は2対1で数的不利が続くが、アナウンステーブルへのパワーボムでジェイ・ウーソ選手を排除。

ロマン・レインズ選手がスピアーでバリケードに自爆。

その隙にケビン・オーエンズ選手がラダーを上がるが、ロマン・レインズ選手がなんとか阻止。

ケビン・オーエンズ選手がポップアップパワーボムでロマン・レインズ選手を叩きつけてテーブルクラッシュ!

ケビン・オーエンズ選手がベルトに手をかけるが、ジェイ・ウーソ選手が復活して間一髪で阻止。

今度はロマン・レインズ選手がラダーの上で急所攻撃&ギロチンチョークを決めて、ケビン・オーエンズ選手をラダーから突き落とす。

ロマン・レインズ選手がベルトを取り外して勝利、ユニバーサル王座防衛!

ファイアフライインフェルノマッチ

×”フィーンド”
ブレイ・
ワイアット

vs
〇 ランディ・
オートン

フィーンド・ブレイ・ワイアット選手がシスターアビゲイルを決めると、リングサイドから火柱が上がる。

試合途中、フィーンドに火が燃え移ると、ランディ・オートン選手がRKO!

するとランディ・オートン選手はガソリンをフィーンドに浴びせて、マッチに火を付けてフィーンドを燃やしてしまう!

先に相手を燃やしたランディ・オートン選手が勝利!

リング上でフィーンドが燃え盛るなか、最後はランディ・オートン選手がリングサイドでポーズを決めて、TLC2020は終了!

12月21日・RAWの試合結果はコチラ!

12月25日・スマックダウンの試合結果はコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA