高橋ヒロムのベスト・オブ・ザ・スーパージュニア24攻略本の中身【新日本プロレス・2017年5月】

新日本プロレス IWGPジュニアヘビー級王者の高橋ヒロム選手のBEST OF THE SUPER Jr.24攻略本の中身が公開!

スポンサーリンク

高橋ヒロム選手以外のロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのメンバーがROH遠征中の間、ヒロム選手はBOSJ24攻略本を作成。

この手作り感、顔オチ、最高ですね!

ちなみに動画に添えられた言葉はSoy el campeón ! Soy el número uno!」=「俺がチャンピオンだ!俺がナンバーワンだ!という意味。

スポンサーリンク

また昨日の記者会見では、BOSJ優勝後に大阪城ホール大会でずーっと闘いたかった相手を指名、勝利し、メインイベント後のリングに足を運ぶとコメント。

全てがヒロム選手の計画通りに進めば、大阪城ホール大会でIWGPヘビー級王座に挑戦表明!

憧れのプリンス・デヴィット選手が2013年に歩んだ道のりを、自分なりに再現し、そして越えようとしているんだろうな。

リングネームが変わっても、キャラクターが変わっても、それでもやっぱり広夢であることには変わりませんね。

それから、ヒロム選手がずーっと闘いたかった相手が本当に分からない。

大阪城ホールの対戦カードに名前のない選手で考えると、飯伏幸太選手や金本浩二選手くらいしか思い浮かばない。

他にはNEVER無差別級王座の初代王者決定トーナメント1回戦で敗れた旭志織選手もアリかなと思いましたが、果たしてどうなるか。

本日のBOSJ24開幕戦は新日本プロレスワールドとAbemaTV 格闘チャンネルで無料生中継、高橋ヒロム選手はメインイベントで幸先いいスタートを切れる注目!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA