RAW女子王座戦、アスカ対ナイア・ジャックス!ナイアがレフェリー突き飛ばし!【WWE・RAW・2020.6.15・PART2】

WWE・RAW・2020年6月15日(日本時間6月16日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

6月8日・RAWの試合結果はコチラ!

6月14日・バックラッシュ2020の試合結果はコチラ!

6月15日・RAW・PART1の試合結果はコチラ!

クリスチャン

ランディ・オートン選手からアンサンクションドマッチを提案されたクリスチャンが登場。

クリスチャンがアンサンクションドマッチを受諾!

US王座戦

〇[王者]
アポロ・クルーズ
スクールボーイ

vs
× シェルトン・
ベンジャミン

シェルトン・ベンジャミン選手が足をロープにかけてフォールするが、レフェリーが気付いてカウントを止める。

すると今度はアポロ・クルーズ選手がロープを掴んだまま丸め込んで勝利、US王座防衛!

タッグマッチ

ドリュー・
マッキンタイア
 

vs

ボビー・
ラシュリー
〇 Rトゥルース
ボディプレス
× MVP

ドリュー・マッキンタイア選手のクレイモアからRトゥルース選手がボディプレスで勝利!

ベイリー&サーシャ

WWE女子タッグ王者組ベイリー&サーシャ・バンクス選手が登場。

本日6月15日に誕生日を迎えたベイリー選手をお祝いすると、先ほどタイトル挑戦をアピールしたアイコニックスが登場。

ペイトン・ロイス選手がビンタを叩き込むと、怒ったベイリー選手はタイトルマッチを受諾。

RAW女子王座戦

〇[王者]
アスカ
スクールガール

vs
× ナイア・
ジャックス

両者リングアウト裁定で終わったバックラッシュ2020のRAW女子王座戦のリマッチ。

ナイア・ジャックス選手がサモアンドロップを決めるが、アスカ選手の足がロープより外に出ていたため、レフェリーはカウントを数えない。

不服のナイア・ジャックス選手はレフェリーを突き飛ばす。

その隙にアスカ選手が丸め込んで勝利、RAW女子王座防衛!

アンサンクションドマッチ


× クリスチャン

vs
〇 ランディ・
オートン
パントキック

WWE非公認のアンサンクションドマッチ、クリスチャン選手は6年ぶりに現役復帰!

試合開始前、リック・フレアーが現れて止めに入る。

しかし、クリスチャン選手が試合開始を要求してゴングが鳴ると、なんとリック・フレアーが背後から金的攻撃!

そしてランディ・オートン選手がパントキックで勝利!

試合後、クリスチャン選手は首にコルセットを巻かれてメディカルスタッフに搬送されてしまう。

ランディ・オートン選手は、これはお前の責任だ、俺はこんなことしたくなかったと話す。

6月22日・RAWの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA